企業の本質的価値に基づく、バリュー投資を通じた資産形成

パーシャル・オーナー


ホーム投資入門ショートコラムポートフォリオ株の本バリュー投資塾 | レポート


企業の本質的価値に基づくバリュー投資 月刊レポート

■月刊レポートのご案内

投資に関する月刊レポート(PDF形式)を発行しています。各レポートとも1部1,620円です。 レポートはどなたでもご購入できます。お問い合せ・お申し込みはメールにてお願いします。

レポート名 概要
IPO銘柄レポート IPOを行ったすべての銘柄について分析を行います。新規上場後、ロックアップ解除までに随時発行します。
銘柄分析レポート 個別銘柄の分析手法とケーススタディです(サンプル:2012年6月号2011年11月号
スクリーニング
レポート
私なりの視点で行ったスクリーニング結果を掲載しています(サンプル:2012年7月号
世界株式レポート 「平成の牛若丸」の異名を持つ、ある個人投資家さんに執筆を依頼した、価値の高いレポートです。角山とは違った視点をお楽しみください(当レポートのみサンプルはありません)
資産運用レポート ポートフォリオ運用やテクニカル分析など、運用(売買)についてのレポートです(サンプル:2012年1月号
投資環境レポート ISM製造業景況感指数、米国雇用統計の推移など、マクロ経済の状況をまとめています(サンプル:2012年5月号

なお、続けて読まれたい場合、お得な定期購読をおすすめします。コースは次の2つ。購読料は入会月から6月または12月までの前払いです。

●特別コース・・・月当たり4,860円。上記6つのレポートを購読できます。

●総合コース・・・月当たり3,564円。銘柄分析レポート、スクリーニングレポート、世界株式レポート、資産運用レポート、投資環境レポートを購読できます(特別コースとの違いはIPO銘柄レポートの有無です)。

●株式コース・・・月当たり2,376円。銘柄分析レポート、スクリーニングレポート、世界株式レポートを購読できます。

これらのレポートは投資の参考にしてもらうためのものであり、売買の推奨ではありません。念のため、申し添えておきます。


■「体験購読」実施中!

月刊レポートの「体験購読」を実施中です。

「体験購読」お申込み方法
メールの件名を「体験購読希望」として、ご本人の氏名(漢字・カナ)、ご住所、電話番号、振込人名(ご本人と異なる場合)を書いて申込みください。
●折り返し、振込口座をご案内しますので購読料2,000円を振り込んでいただきます。 ご入金次第、月刊レポートの「特別コース」1ケ月分(IPO銘柄レポート、銘柄分析レポート、スクリーニングレポート、世界株式レポート、資産運用レポート、投資環境レポートのセットで4,860円相当をお送りします。
●「体験購読」は1か月のみ、お一人様一回限りとさせていただきます。


■発行状況のご案内

2017/12/15 スクリーニングレポート、SKIYAKIのIPO銘柄レポートを送信しました。

11月号
◆銘柄分析レポート・・・11/1送信済(1ページ目のみご覧になれます
◆投資環境レポート・・・11/10送信済
◆スクリーニングレポート・・・11/11送信済
◆資産運用レポート・・・11/9送信済(1ページ目のみご覧になれます
◆世界株式レポート・・・11/26送信済(1ページ目のみご覧になれます
◆IPO銘柄レポート・・・ロードスターキャピタル11/3、西本WismettacHD11/13、テックポイント11/16、マネーフォワード11/17、ウェルビー11/18

12月号
◆銘柄分析レポート・・・12/7送信済(1ページ目のみご覧になれます
◆投資環境レポート・・・12/9送信済
◆スクリーニングレポート・・・12/15送信済
◆資産運用レポート・・・12/25までに送信
◆世界株式レポート・・・12/18送信予定
◆IPO銘柄レポート・・・MS&Consulting12/8、大阪油化工業12/11、シルバーライフ12/12、テンポイノベーション12/14、SKIYAKI12/15


■月刊レポート バックナンバー

(サンプル)表示のあるレポートは全ページ閲覧できます。それ以外は表紙のみです。なお、バックナンバーについても1部1,620円で購入できます。

2017年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 その悪材料は買いか?  
11月 続・実はこの会社、タダです 遠藤四郎氏の投資手法
10月 戸建住宅の新興勢力 現在資本家の株式投資
9月 いぶし銀ファンド(2017年版) 長期投資の売買タイミング
8月 続・苦痛関連銘柄 資本家の株式投資
7月 北陸視察旅行 低ボラティリティ効果
6月 ペットビジネス 嫌われ者を買え
5月 バリュー投資のアイデアマン ヴァヘンハイム流バリュー投資
4月 四季報春号で見つけた割安株 最近の失敗談
3月 2015年のIPO銘柄再調査 紳竜の研究
2月 実はこの会社、タダです 失敗の本質
1月 食品業界の有望株 バリュー株の売り時

2016年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 2013年のIPO銘柄再調査 米国大学基金
11月 苦痛関連銘柄 マイクロキャップ
10月 四季報で見つけたユニーク企業 個人型確定拠出年金
9月 飲食業の元気企業 3年後を見据えた投資
8月 2012年のIPO銘柄再調査 フィッシャー流成長株投資
7月 九州視察旅行(後編) 歴史的安値を買う
6月 九州視察旅行(前編) 配当生活
5月 製造派遣 新高値投資法
4月 ガテン系の個性派企業 不況を買う
3月 eマーケットプレイス パフォーマンス改善のヒント
2月 私の師匠 壊れたIPO
1月 スポーツ用品 投資家のチェックリスト

2015年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 辺境で稼ぐ食品スーパー サークル・オブ・コンピタンス
11月 PERを用いた投資判断 外資系ファンドの投資銘柄
10月 銘柄選択の王道 生き残り投資術
9月 カルパースの日本株投資 長期的な投資チャンス
8月 保育所ビジネス 超長期投資
7月 介護ビジネス ウォーマックさんの成功の秘密
6月 2011年のIPO銘柄再調査 投資スタンス
5月 続ジェネリック医薬品 スクリーニングだけで勝てるのか
4月 グローバルニッチトップ企業 経済的自由への道
3月 ジェネリック医薬品 無配転落
2月 農薬が世界を救う リーマンショック後の10倍株
1月 2014年のIPO銘柄分析 長期投資のヒント

2014年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 ニッチ(隙間)に生きる 官製相場の戦い方
11月 自動車流通業界のユニーク企業 日本売りに対するリスクヘッジ
10月 ハウスメーカーという斜陽産業 記帳の重要性
9月 いぶし銀ファンド(2014年版) 勝ち逃げ
8月 ロープライス・ストック バフェット流バリュー投資
7月 人材派遣業界 グレアム流バリュー投資
6月 2013年のIPO銘柄 長期投資
5月 外食産業の元気企業 コバンザメ投資
4月 アマゾンなしでは生活できない 投資手法の改善
3月 スーパーファンド 外資系ファンドの投資銘柄
2月 駐車場ビジネス 天井圏の株価と200日移動平均線
1月 リユース業という成長産業 リスク・リワード・レシオ

2013年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 いぶし銀ファンド(2013年版) NISA口座の活用法
11月 葬儀ビジネス 資金管理
10月 結婚式場 連続増配銘柄(2013年版)
9月 含み資産株 その悪材料は買いか
8月 学習塾業界 逆張り投資
7月 グローバル・アパレル・チェーン 長期投資のタイミング
6月 2012年のIPO銘柄 買う、売る、休む
5月 米国本社と日本支社 ニッポン中間所得層の没落
4月 買い持ちするなら、どの銘柄か? 個人投資家のアセットアロケーション
3月 飲食店の差別化 炭鉱のカナリア
2月 居酒屋チェーンの差別化 副業投資家の戦い方
1月 インフレに備える 新高値銘柄は買いか

2012年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 出かけるときは忘れずに 個人投資家の年間スケジュール
11月 喫茶店、みやげ物屋、塾、葬儀屋 成長株投資の理想と現実
10月 高齢化社会(2012年版) チャートは語る(続編)
9月 自動車ディーラー 連続増配銘柄
8月 いぶし銀ファンド 季節のアノマリー
7月 ひふみ投信の投資銘柄 イベントバリュー投資
6月 2011年のIPO銘柄(サンプル) 自分を分析する
5月 中小企業向けビジネス 移動平均線を用いた状況判断
4月 景気回復の足音 ポートフォリオ運用
3月 砂漠のなかの一輪の花 チャートは語る
2月 株式市場の変調 国際分散投資を再考する
1月 オフィスビルの2012年問題 不動産投資と株式投資(サンプル)

2011年 銘柄分析レポート 資産運用レポート
12月 「通商白書2011」を読む 株式市場で資産を築くために
11月 高齢化社会(サンプル) 株式投資「べからず」集
10月 チャートで見る業績好調銘柄 現実的な資産運用
9月 キャッシュの塊 外資系投資ファンドの保有銘柄
8月 ポール・ソンキンに学ぶ リートへの投資
7月 ハケンのお仕事 配当収入
6月 ストック型ビジネスの高配当銘柄 この16年間を振り返る
5月 日本のディズニー 小型株効果
4月 不動産業界の異端児 夢の配当生活
3月 マザーズ銘柄 パニック売り
2月 外食産業 防げた事故
1月 高PBR銘柄を避けるべきなのか? チャートの重要性


メール | プロフィール | アクセス統計 | 特商法表記 | このサイトについて |  リンク集

最終的な投資判断は、みなさまご自身でなさるようお願いいたします。
Copyright (C) 2003-2017 パーシャル・オーナー by 角山智