企業の本質的価値に基づく、バリュー投資を通じた資産形成

パーシャル・オーナー


ホーム投資入門ショートコラム | ポートフォリオ | 株の本バリュー投資塾レポート


ポートフォリオ

■投資の基本方針(2014年9月)

●長期でじっくり構えられる個人投資家の強みを活かす
●好景気、楽観時代には倹約貯蓄にはげむ
●不景気、悲観時代には思い切った投資を行う
●銘柄選択にあたっては本質的価値と安全域を重視する


■2022年12月末のポートフォリオ

保有銘柄なし


■2023年7月のコメント(8月1日)

年初から相場を見ているだけで、もう7カ月が過ぎてしまいました。

と言うのも、自分の売買履歴を分析した結果、米国金利が逆イールドとなってから次の不況までの間に行った投資でことごとく負けているからです。

自分の腕前でも勝てるような状況が訪れるまで、ひたすら銘柄分析に励みます。


■パフォーマンス

日本株個別銘柄のパフォーマンスです。キャッシュポジションを含みます。

当面は投資チャンスをじっくりうかがいたいです。

 
TOPIX
備考
2022年
0.0%
-5.1%
基準価格方式
2021年
0.1%
10.4%
2020年
0.0%
4.8%
2019年
0.0%
15.2%
2018年
1.6%
-17.8%
2017年
3.2%
19.7%
2016年
0.6%
-1.9%
2015年
1.4%
9.9%
2014年
0.6%
8.1%
2013年
16.7%
51.5%
2012年
20.0%
18.0%
2011年
-3.3%
-18.9%
2010年
-0.3%
-1.0%
2009年
4.4%
5.6%
2008年
-22.9%
-41.8%
2007年
-1.4%
-12.2%
2006年
-5.0%
1.9%
2005年
98.1%
43.5%
2004年
37.0%
10.2%
2003年
46.8%
23.8%
株式部分のみ
2002年
-14.1%
-18.3%
2002年以前は概算
2001年
-5.1%
-19.6%
2000年
-40.1%
-25.5%
1999年
194.1%
58.4%
1998年
-0.2%
-7.5%
1997年
-23.4%
-20.1%
1996年
14.2%
-6.8%
1995年
34.3%
1.2%

2002年以前のパフォーマンスは売買記録から作成しました。あくまで概算につき参考程度に見てください。特に初期は銘柄数が少なく「運がよかった」程度のものです。

当初からのパフォーマンス

1994年末を100として、私のパフォーマンスを指数化してみました。1994年末に元手100万円で投資をはじめた場合、2022年末では次のとおりになっています。

●私   ・・・736万円
●TOPIX ・・・121万円



メール | プロフィール | アクセス統計 | 特商法表記 | このサイトについて |  リンク集

最終的な投資判断は、みなさまご自身でなさるようお願いいたします。
Copyright (C) 2003-2022 パーシャル・オーナー by 角山智