Q2-006.ヨーグルトは腸内環境を改善しますか?

私は腸内環境をよくするためにヨーグルトを食べるようにしています。しかし、専門家の中には、ヨーグルトを毎日1リットルも食べ続けなければ、腸内環境は変わらないと言う人がいます。それを聞いて今迷っているのですが……


そもそも毎日1リットルもヨーグルトを摂ることは、不自然で異常なことです。たとえ低脂肪ヨーグルトを摂ったとしても、問題を解決することはできません。日本の長寿村の人々は、ヨーグルトなど全く摂っていなかったのです。“腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べる”という発想自体が間違いです。

腸内環境を整えるには、食生活を根本から改善することが先決です。当研究所の勧める新・伝統食の10のポイントと3つのルールをしっかり守ってくださるなら、わざわざヨーグルトを摂らなくても腸内環境は改善されるようになります。1つの食品を摂るだけで健康になれるというようなことは決してありません。ヨーグルトを食べ続けることによって便通は改善するかもしれませんが、それだけで健康レベルが上がるわけではないのです。ヨーグルトと食物繊維の組み合わせや、ヨーグルトとオリゴ糖の組み合わせといった方法も同じです。そうした単純な発想で健康が得られることはないのです。

食生活全般を改善することが、すべての基本であり原則です。今流行しているプロバイオティクス(*人体に有益な働きをする生きた微生物)に熱中するよりも、食生活を根本から変えることが「腸内環境改善」の決め手となるのです。



Copyright(C)2004-2016 ホリスティック健康学・栄養学研究所. All Rights Reserved.