トップページに戻る


孤島の牢獄・改(孤島の牢獄Ver.2.00以降)
バランスにこだわった、3DダンジョンRPG

自作フリーゲームの紹介ページです。
孤島の牢獄Ver.1.17(従来版)からのセーブデータ引き継ぎはできません。

宣伝新作ゲーム、没落貴族奮闘記(別窓)を製作中です。
序盤のみプレイ可能な体験版を公開していますので、よろしければどうぞ。

管理人への連絡等は、自作ゲーム掲示板(別窓、次回作と共用)か、
メールフォーム(別窓)をご利用ください。

メールフォームは送信後、ここではなくトップページが表示されますのでご注意ください。
メールへのお返事はメール返信ページ(別窓)に掲載しますが、
1週間程度はトップページの “余白に落書き” にも掲載する予定です。
掲示板とメールともに、内容によってはQ&Aに反映させていただきます。
なお更新状況はトップページの更新履歴にも掲載しますので、便利な方のページをご覧ください。


≪最近の更新≫
≪3月3日≫
 エディットデータを最新版に変更
≪3月2日≫  Ver.2.12(最終版)を公開。修正内容はこちらをご覧ください。
2016年11月13日≫  仕様集に黒魔法を掲載
2016年11月11日≫  仕様集に白魔法を掲載
2016年10月25日≫  制作後記を掲載
   自己満足的な裏話です。ネタバレが少しあるのでご注意を。


≪今後の予定≫

 現在公開中のVer.2.12を、最終版とするつもりです。ただし大きなバグがあった場合には修正いたします。
 制作は一応終了ですが、サポートは引き続き行います。




≪目次≫

 ゲーム紹介
    おまけテキスト
    孤島の牢獄・改と作者に関するデマについて

 遊ぶために必要なもの

 お借りした素材

 Q&A

 仕様集(Ver.2.12でのデータです)
    気になることがあればご連絡ください。
    
エディットデータと仕様集を公開していますが、分かりにくかったり十分ではなかったりしますので。


   アイテムカタログ(ネタばれ内容:ゲームの規模と出現階)

   モンスターカタログ(ネタばれ内容:ゲームの規模と出現率)

   システム詳細(ネタばれ内容:こういうネタばれは、気にしなくていいと思うんですよ)
     施設 基本能力 基本システム 白魔法 黒魔法
     武器、消耗品、罠関連の仕様集は、余力がないので作りません。ただし質問は遠慮なくどうぞ。

 攻略情報(ネタばれ注意!)
   シナリオ 戦術

 エディットデータ

 制作後記
   自己満足的な裏話です。ネタバレが少しあるのでご注意を。

 更新履歴(バグ関連もここに書きます)


≪ゲーム紹介≫
 このゲームは、ゲーム制作ツール「Javardry Editor」(制作:酔生夢死様)を使って作成した、ウィザードリィ風の3DダンジョンRPGです。
 フリーソフトなので無料で遊べますが、このゲームによって何らかの問題が発生しても、こちらで責任を負うことはいたしません。

 孤島の牢獄は、Ver.1.17以前とVer.2.00以降でゲーム性が大きく変化しており、セーブデータの互換性もないため、Ver.2.00以降のものにはタイトルに「改」をつけて、このページで紹介しています。

 プレイヤーが作成したキャラクターでパーティを組み、古典的な3Dマップの迷宮を探険し、敵と戦ったり宝箱からアイテムを得たりしてキャラクターを鍛え、迷宮の最深部を目指すというシンプルなゲームです。

 冒険用の迷宮とは別に、普段生活している集落マップも用意しており、歩いて回ることができます。そこでは様々なヒントが得られるほか、イベントが発生することもあります。

 迷宮内に罠などのギミックはほとんどないため探索の難易度は低く、所々に存在するイベントを楽しむものになっています。
 そのため3Dダンジョン未経験者でも遊べると思いますが、慣れている人には物足りないかもしれません。

 複雑なシステムはありませんが、魔法には明らかな優劣がないため、状況に応じたものを考えて使っていく必要があります。
 また消耗品も重要で、特に魔法が満足に使えない序盤は、積極的に利用するかどうかで、難易度と快適さに大きな違いが出ます。
 魔法と消耗品の使い方を工夫することが、このゲームの戦闘の肝なので、この部分を面倒だと感じる方は楽しめない可能性が高いです。
 ただし難しい作りではないと思います。

 見た目や演出は非常に地味です。
 見た目などからウィザードリィというRPGを思い浮かべる人もいると思いますが、それとは異なりハクスラ要素は乏しく、普通のRPGとして作っています。

 パーティは1つだけというプレイスタイルの場合、順調ならばクリアまで15時間くらいのボリュームです。

≪物語≫(説明書に付属のロングバージョンはおまけテキストをどうぞ)
 魔法装置の呪いによって脱出不可能となった島がありました。主人公たちは遺跡の奥に眠ると考えられる魔法装置を探し出し、破壊するために旅立ちます。
 同じ使命を受けて5年前に旅立った先輩冒険者は、遺跡から帰ってくることはありませんでした。彼らの痕跡をたどりながら、呪いの謎に挑戦します。

 ページ上部へ 目次へ


≪遊ぶために必要なもの≫

 いずれも無料でダウンロードできます。

孤島の牢獄・改 ゲームデータ(Ver.2.12)(クリックするとダウンロードします)
 Javardry本体を同梱しています。
 圧縮状態で約31MB、解凍後で約32.5MBです。
 以下のサイトからもダウンロードできます。

 Vector様 … 担当者レビューあり

 ふりーむ!様 … ユーザーレビューあり

 旧バージョンからセーブデータを引き継ぐ場合には、旧バージョンのdataというフォルダの中にあるsaveというDATファイルを、新バージョンの同じ場所にコピーして貼り付けてください。

Javardryマニュアル
 基本的な操作方法は添付テキストに書いていますが、ゲームパッドを使用するなど特殊な遊び方をしたい方は、酔生夢死様のJavardryページをご覧ください。
 オンライン版とダウンロード版が用意されています。

上記データを解凍するための解凍用ツール
   検索すればすぐに見つかります。様々な種類がありますが、どれでも大丈夫だと思います。

Java
   JAVAの公式サイトからダウンロードしてください。

 ************************************
  (以下はJavardryマニュアルVer.0615から抜粋)

  • 主に Windows 7 + Oracle JDK 8 で動作確認をしています。Windows XP、Windows Vista、Windows 8 でも問題ないようです。
  • Linux(Ubuntu 14.04 + OpenJDK 8)では、とりあえず動くことを確認してます。
  • Macは確認する環境がないのでよくわかりません。
 ************************************

 なお私のパソコンがWindows10で、遊べることを確認しています。

 ページ上部へ 目次へ


≪お借りした素材≫

 音楽の卵(音楽素材)
  いざない/運命のワルツ/眼前に広がるもの/砕け行く心/心の迷路/てのひら/フルーツミルフェ
  ミルクティー/夢のおわり

 ノスタルジア(音楽素材)
  草原の風

 M-ART(音楽素材)
  赤煉瓦と緑苔/運命の車輪は廻らない/王様はご機嫌斜め/風見鶏くるくるり/形ない糸を手繰り寄せて
  記憶の里/狂気の貴婦人/クレッシェンド/それに祈りをささげてはならない/土は土に、灰は灰に
  長い夢の後に/揺りかごの空想世界/ルーンの囁き

 TAM Music Factory(音楽素材)
  線香花火/花時/ジングル[シリアス] (2)

 pixivのとり夫様プロフィールページ
  モンスター画像を、不確定画より54種類

 その他に、Javardry本体に同梱されている素材も利用しています。
  モンスター以外の画像すべてと、ほとんどの効果音

 ページ上部へ 目次へ


≪Q&A≫

Q.従来版とどこが変わったの?
A.もともとはバランスの改善が目的でしたが、ついでに色々と修正しました。
 変化なし:メインシナリオ
 少しだけ変化:マップ、アイテムと魔法の種類
 そこそこ変化:モンスターの行動、音楽、モンスター画像
 大きく変化:判定の計算式などバランス関連
 追加:イベントを少し、アイテムとモンスターに説明文、モンスターを2種類、一部の装備品に特殊効果


Q.店で売られている消耗品の在庫数が知りたいのですが。
A.現在の在庫数を簡単に確認する方法はありませんが、ゲーム開始時の在庫数を書いておきます。
 90GP以下の品はすべて無限、100〜200GPの品はすべて20個、不死鳥の血が15個、万能薬が10個、帰還の宝珠が5個です。


Q.序盤の戦闘が大変!
A.食堂でも忠告されますが、消耗品の活用をお勧めします。癒しの香は必須といってもいいくらいですし、炎の巻物と氷の巻物は多数の敵に対して絶大な効果を発揮します。銀の投げ矢は安いので気軽に使用できます。レベルが上がって魔法の使用回数が増えると消耗品への依存度が下がりますので、初期在庫が20個ずつしかない巻物も、面倒な相手にはどんどん使っていって問題ありません。

Q.強い敵に出会った!
A.どの階でも、弱い敵から強い敵まで様々な種類に遭遇します。中には「どうやって倒すの?」と思えるような難敵もいます(音楽が違う敵は要注意)。無理だと感じたら逃走し、モンスターカタログを見てみることをお勧めします。そこには攻略のヒントになることが書かれているかもしれません。また無理なく戦える階で、しばらく修行してみるのもお薦めです。レベル1つ分の修行でも体感できるくらいの差が出ますし、制作者の想定レベルよりも1〜2つ余分にレベルを上げるくらいならば、それほど大変なことではありません(面倒だとは思いますが)。あとは魔法と道具を活用することが重要です。魔法リストを見直すと有効な魔法が見つかるかもしれませんし、素早いキャラクターに傷薬を持たせておくだけでもそれなりに変わってくると思います。

Q.モンスターカタログの説明文って、何かおかしくない?
A.このゲーム独自の設定が大量に混ざっています。一応元ネタ(神話とか)を参考にしてはいますが、ファンタジー辞典としてはまったく役に立ちません。

Q.えっ、これなに?
A.ゲーム中に遭遇するかもしれない、奇妙な現象についてまとめてみました。

 音楽関連
 最近のバージョンでは遭遇していませんが、まれにBGMが鳴らなくなることがあります。そんな時にはセーブして、ゲームを再起動すれば直ります。戦闘BGMの場合は、戦闘が終われば直ります。
 また鳴り方にムラがありますが、私にはどうにもなりません。

 キャンプ画面の「先制(1)」という表示
 宝箱の罠に引っかかって発生する戦闘では、こちらからの先制攻撃が絶対に発生しないようにしていますが、「先制(1)」というのはそのための処理に使っているものです。警報などの罠にかかった直後のみ表示されますが、1歩移動すれば解除されます。

 ミラクルとウィッシュ
 魔法数種類分の効果が一度に発生するため、メッセージが大量に表示されます。発動判定は個別に行われるため、「効果Aは発動したが効果Bは発動しなかった」ということが起こります。
 「回復と治療 + 敵にダメージ」と「回復と治療 + 敵に状態異常(耐性無視)」の効果に関しては、Javardryの仕様により回復が先に行われるため、魔法を使用した時にはパーティが壊滅状態であっても、回復効果によって立て直しに成功した結果、ダメージや状態異常の発動率が下がってしまうという現象が起こります。ダメージと状態異常は、「回復と治療」と一緒になっている場合のみ発動率に少しボーナスをつけていますが、期待外れの結果に終わることもあります。

 補助魔法の重ねがけ
 持続時間(戦闘終了までというのも含む)を持つ魔法を重ねがけした場合、効果と持続時間の両方が単純に加算されます。通常の魔法はそれを考慮してバランス調整をしていますが、2つだけ例外があります。
 フォースフィールドは、使用ターンのみ様々な防御能力を一度に上昇させる魔法ですが、このうちAC修正、魔法とブレスの抵抗修正、耐久上昇に関しては、効果発動中に同じ能力を変化させる魔法を使用する(敵にかけられた場合も含む)ことで、その効果のみ持続時間が延長されます。
 黒杖ランクSの特殊効果については、ゲーム中に説明があるので省きます。
 これらの効果は、通常の魔法よりもずっと強いので、利用すればゲームを有利に進めることができます。とはいえこれは意図したものではなく、いわゆる裏技に相当するものなので、意識して活用することはお勧めしません。たまたま重なったらラッキーくらいに思っていただければありがたいです。


 ページ上部へ 目次へ


≪ゲームデータの更新履歴≫

【2017年3月2日】 Ver.2.12を公開 ダウンロードはこちらから
 サンクチュアリのペナルティを3分の2に緩和、さらにダメージの確実性をわずかに上昇
 高レベルでのソーンバインドを少し強化
 コンセントレーションをわずかに強化
 ゲーム内テキストと説明書を一部修正
 Javardry本体を更新(Ver0372)

【2016年10月12日】 Ver.2.11を公開
 ディテクトトラップとリムーブトラップの成功率に、使用者の能力等が加算されていなかったのを修正
 ウィッシュとミラクルで、ダメージ効果のみ発動率が想定よりもずっと高くなっていたのを修正。さらに全ての効果で残りHPの影響を大きくして発動判定を少し厳しくした
 スターダストレインの威力を微増

【2016年10月8日】 Ver.2.10を公開
 説明書を色々と修正(職業リストの追加など)
 能力値の貫通を非表示に(敵専用の能力値のため)
 文章を一部修正

 状態異常の混乱を廃止(これまでは耐性が無効になっていた)
   >星の護符の混乱耐性を削除
   >混乱を起こす敵の行動を変更(混乱魔法は従来のものとは仕様の異なる沈黙魔法にし、最下層の鳥2種類
    は混乱を沈黙に変更)

【2016年9月9日】 Ver.2.09を公開
 説明書を色々と修正
 マップを一部変更(地下2階をそこそこ、地下3階を1か所、地下6階を大幅に、地下7階を少し)
 地下2階と地下6階は、イベントの発生場所も一部変更されています。これらの階の探索途中でバージョンアップすると、見ているイベントの場所が未踏破になったり、まだ見ていないイベントの場所が踏破済みになったりする場合があります。ゲーム的な問題はないものの分かりにくいため、「これらの階が探索途中ではない」状態でバージョンアップさせることをお勧めします。

 文章の修正(目立つもののみ記載)
   ジャーンの説明文を修正し、ジャーン以外の魔神系モンスターも沈黙耐性を持っていると誤解しないように
 バランス調整を大量に(目立つもののみ記載)
   1階の敵の経験値を約10%、地下1階の敵の経験値を約20%増加
   護衛兵+弩弓兵は、魔法だけで倒すのをより困難に
   武器の性能を見直し。大型武器が少し強化、盗賊職以外が装備した時の短剣が少し弱化、それ以外は微々た
  る修正
   眠りの砂を2回まで使えるように
   浄化の香に2種類の効果を追加し、さらに2回まで使えるように
   海の民+海賊の組み合わせでのみ装備できる武器をより使いやすく
   クリスタルストライクが、物理防御の非常に高い敵にもそれなりのダメージを与えられるように
   盗賊の罠識別成功率を上昇
   一部モンスターが落とす宝箱を少しだけ良化
   ビースウォームの毒ダメージを2から1に
   ラスボス戦は、以前と比べて戦術よりも総合力が重要になるように
   怪盗と黒魔術師がディテクトトラップとリムーブトラップを使用した場合の成功率を上昇
 バグ修正
   とある人物に出会う前におまけボスをすべて倒していると、クリアできなくなっていた
 Javardry本体を更新(Ver0364)

【2016年6月19日】 Ver.2.08を公開
 テキストの微修正
 大型武器のダメージ低下。長剣、短剣、杖のダメージ上昇。いずれもごくわずかな変化です。
 経験の秘薬(1〜1000のみ)を値下げ。1あたり2GPから1GPに。
 リジェネレーションと癒しの香を少し強化(大得意はそのまま)
 クリアランスを沈黙状態でも使用可能に(混乱の時はダメなまま)
 フェニックスのブレスダメージを低下
 コンセントレーションの命中率上昇量を+2(説明では実際よりも1多くなっていたため、説明では+1)
 ヘイストとブラックフォッグのレベルを入れ替え(ヘイストのみ修得しているキャラクターは、ブラックフォッグのみの修得に変化します)
 オーガ大盾兵の出現数を3体から2体に変更
 霧の護符の魔法無効化率を10%から15%に変更
 幽霊系モンスターのACを1〜2良化
 Javardry本体をVer0.360に更新

【2016年6月4日】 Ver.2.07を公開
 説明書の操作方法に、「z:扉を開けて前進」が抜けていた
 武器のダメージをほんの少しだけ上昇(高ランク武器ほど影響大)
 効果が固定だった魔法と道具の物理防御低下効果に、職業が影響するように(大得意のみ20%の確率でさらに1さげる)
 クリスタルストライクの物理防御低下効果を約2倍に

【2016年5月27日】 Ver.2.06を公開
 主人公側の逃走成功率計算式を変更(ターン経過による成功率上昇量を増加、格上の敵から逃げる場合に特に大きな差が出る。さらに盗賊職が少し影響するように)

【2016年5月26日】 Ver.2.05を公開
 テキストとデータを微修正
 最高ランク武器の入手率を、一部の敵で上昇

【2016年5月23日】 Ver.2.04を公開
 ヘイスト状態での行動順番は、本来の行動順番よりもどの職業にかけてもらったかが優先されるが、限られた状況で例外が発生していたのを修正
 イブリースの特殊能力は万能属性なのに、説明では無属性になっていた
 最高ランク武器の入手を少し容易に

【2016年5月22日】 Ver.2.03を公開
 通常攻撃の追加状態異常計算式を修正(ミスにより、想定よりも麻痺が5%高く、毒が2%低かった)
 敵の逃走確率を修正(ミスにより、意味がないくらいに低かった)

【2016年5月21日】 Ver.2.02を公開
 いくつかのテキストを微修正
 職業によるAC修正を少し変更
 高レベルモンスターの命中率を、最大で5%低下
 無双の大斧の命中率修正を、+12%から+2%に
 マミーのACを3から6に
 序盤でも宝箱から、炎の巻物と氷の巻物が入手できるように
 行動順序決定値(敏捷×10+レベル)が高いほど順番にムラが出やすいのを修正(ムラがあること自体は仕様)
 ヘイストの効果の1つである「味方の行動順番を固定化する」が、敏捷9以下のキャラクターには適用されていなかったのを修正
 Javardry本体をVer0.358に更新

【2016年5月14日】 Ver.2.01を公開
 いくつかのテキストを微修正
 バードストライクの説明にある抑制を、混乱に修正
 魔法の鎧の物理防御を、+4から+5に
 ケイブウルフの出現数を、3〜9から3〜7に
 ドレイクの魔法防御を少し低下
 白魔術師、黒魔術師、賢者以外で、レベル21以降のHP上昇量を少し低下。影響が最も大きい戦士の場合で、耐久が10だとレベル30の時で164から160に、レベル40の時で195から186になります。なおすでにレベル21以上になっているキャラクターは、バージョンアップ以降のレベルアップ時に、新しい値になるまで1ずつしか上昇しなくなります。

【2016年5月11日】
 孤島の牢獄・改(Ver.2.00)の公開開始


 ページ上部へ 目次へ


トップページに戻る