かいもん4号のホームページ GALLERY ローカル客車
→TOP PAGEへはここから←
かつては長距離を走るローカル列車といえば古い客車が中心でしたが、今では完全に消滅してしまいました。
私のこの趣味の嗜好の本流からやや外れていたため、あまり写真に残していませんが、学生時代はまだまだたくさん走っていたため、それなりに懐かしく記憶には残っています。
>>>写真をクリックしてください。>>大きな写真へ
<INDEX>
山陰本線
久大本線

山陰本線

DF50。     

当時の機関車は、DD51のほか、DD54やDF50が入り乱れて活躍していました。 長距離の普通列車は客車が中心でした。DF50の引く、山陰本線上りの客車列車です。

米子駅構内。     

米子駅南側の留置線で休むDF50です。 後方には熊本行きの急行「さんべ」用の寝台車が今夜の出発に備えて整備中です。


久大本線

久大線の12系客車(1)。

12系客車最後の定期普通列車運用です。 12系はシートピッチが広く平らな天井が比較的高く、乗っていて独特の感じのある車両でした。

久大線の12系客車(2)。

(1)と同じ列車です。列車が由布院駅へ大きく迂回する間に、クルマで軽くショートカットして追い越し可能。 厳しい現実です。

久大線の12系客車(3)。

12系3両ではちょっとさびしい編成の列車です。が、日中の列車ではそれでもがらがらの状態がローカル線の現状です。 (2)と近い場所で反対向きです。

久大線の12系客車(4)。

(3)の列車を再び先回りしました。(1)と同じ場所の反対向きです。 最近はどこへ行っても細い線路のすぐそばに立派な自動車道、という風景が多くなりました。 さて、道路行革の行方は?

→TOP PAGEへはここから←

編成表

TOP
CONTENTS
DIARY
GALLERY DOMESTIC
GALLERY INTERNATIONAL
COLLECTION
TRAVEL
TRIAL 20000
MODELS
NEW YEARS MAIL
LINK
PROFILE
MAIL to KAIMON4
HURC
    


バナーにご利用ください