本文へスキップ

新しい視点で地域を活動する Nishisaki1・2 ASSOCIATION

子ども会HEADLINE

子ども会へようこそ

「路地裏」「ガキ大将」懐かしい響きです。昔はどこにでもあった路地裏、どもにでもいたガキ大将。路地裏では大勢の子供たちが集まり、”ワイワイ”、”ガヤガヤ”どろんこになって遊んでいました。しかし、その中には“ちゃんと”ルールが存在し、小さな集団社会を形成していたのではないでしょうか。高学年が小さな子の面倒を見たり、いじめられていればかばったり、またケンカの仲裁に入ったりといい意味の「ガキ大将」ぶりを発揮し、集団の中心になっていました。子供たちは、そんな集団での遊びの中から思いやりや連帯感、そして自主性を自然と身につけていった部分も多いのではないでしょうか。

しかし昨今、そのような子供たちをほとんど見る機会がありません。
遊び場所が少なくなったこともありますが、テレビゲーム、パソコン、携帯電話やスマホ、SNSなどの発達により家の中で過ごせるようになり、また人間関係をもたなくても簡単にコミュニケーションがとれる、そんな時代背景がそこには見ることができます。
家庭のしつけや学校教育も当然に大切なことですが、「子ども会」を通じた異年齢の集団活動(遊びや運動を通じた仲間との共通体験)から様々なことを学んでいくことも、子供たちにとっては大きな財産になるのではないでしょうか。

平成3年度活動報告

【会員数の推移】
平成27年度 42人平成28年度 41人平成29年度 50人平成30年度 42人令和元年度 40人令和02年度 23人令和03年度 15人
【主な実施行事】
 実施日  行 事 名  参加人数
 10月16日
(土)
 自治会祭礼 15名
 12月23日
(木)
 クリスマス会 15名

【資源回収実績】
■令和元年度:114,360円 ■令和2年度:97,590円 ■令和3年度:50,440円

令和4年度事業計画

 

集団資源回収協力のお願い

 

西崎町1・2丁目子ども会 会員募集

 

祭礼子供神輿(令和元年度)

 
 令和元年10月13日(日)の午後1時より開催いたしました。本来は、前日12日(土)の予定でしたが、台風の影響で、13日の開催となりました。1丁目の宿と2丁目の宿を2往復。コンパクトな祭礼でしたが、子ども達は「金の鯱鉾」「銀の鳳凰」2基の子供神輿を元気に担ぎ、お母さん、お父さんと一緒に町内を練り歩きました。

クリスマス会(令和元年度)


令和元年12月22日(日)、ルブラ王山で子ども会のクリスマス会を開催いたしました。
子供たち32名とお母さん14名、そして自治会役員2名が加わり、食事、その後ゲームなど楽しみ、有意義な時間を過ごしました。

クリスマス会(令和3年度)


令和2年度はコロナ禍で中止といたしました。令和3年度は千種区社会福祉協議会の研修室をお借りして開催いたしました。コロナ禍ではありましたが、子供たちに喜んでもらえるように”ささやか”ながら精一杯の工夫をしてのクリスマス会です。

西崎町1・2丁目自治会(広報担当室)

〒464-0827
名古屋市千種区田代本通三丁目20番地
      ダイアパレス覚王山203号

        TEL 052-752-8837
Email:fumio-1@mtb.biglobe.ne.jp