* * top * * * contents * * * link * *

おともだちリンクのページ


◆以下は、Nariharaの知人のリンク集です。ジャンル等、かなりバラエティに富んでいますので、お好きな場所を選んで行って下さい(それぞれのジャンルのページにもリンクがありますので、そちらもご覧下さい)。

●津原 泰水 様:

鬼才と呼ばれる、日本幻想文学界の若きホープ。1989年、講談社より“津原やすみ”名義でデビュー、若い女性読者に人気を博す。1997年秋、“津原泰水”名で上梓したダークファンタジー『妖都』(講談社)が各方面から注目され、高い評価を得る。『蘆屋家の崩壊』、『ペニス』、『†(じゅうのけつらく)』『少年トレチア』『ルピナス探偵団の当惑』『綺譚集』『凶鳥の黒影』『赤い竪琴』『悪い男』『アクアポリスQ』『ブラバン』『ピカルディの薔薇』『バレメカ』『エスカルゴ兄弟』など、その他作品集も快調。現在、各誌、各文庫で作家として、また監修者として活躍中。シュール、かつ多岐に渡る作風のため、一般読者に誤解されやすいらしいが、偽悪的な作品の根底にも「異郷にある者の美しい孤独と甘い悲しみ」「屈辱と汚泥に負けず、己の流儀で徹底的に戦う若者の潔癖さ」があり、青年読者の胸を打つ。真の意味で正統な文学の流れを汲む、現代日本では希有の存在。
Narihara Akiraは大学時代、津原氏と同じ文芸サークルの後輩で、その縁で、某所から出たNariharaの個人誌『水晶の舟』に、特別に推薦の一文を書いて下さいました。
詳細は、以下のリンク先へ。

津原泰水「Narihara Akiraと水晶の舟」へ

以下は、津原泰水様のサイト「aquapolis」へのリンクです。

「aquapolis」へのリンクはこちら。

●北原 尚彦 様:

自称「いろいろ作家」。ホームズ関連の小説や怪談他、翻訳や評論、コラムの仕事も多数。若き日より日本有数のシャーロック・ホームズ研究家であり、(古典)SFおよび古本にも造詣が深い。該博な知識のちりばめられた、真面目な文章から漂う独特のユーモア。買い求めた古本の記録「古本的日常」のページは、古書ファンならずとも必見。
ちなみにNariharaの大学時代の先輩ですが、入学時にはすでにOBでいらっしゃいました。

「いろいろ作家 北原尚彦の書物的日常」へのリンクはこちら。


●るかぽん 様:

『パソトラ』『東急ハンズには緑エプロンの神々がいる』他、家電漫画を描いている、るかぽんさん。私も家族も、「パソトラ」連載時からの読者だったのですが、作者さん公式ツイッターで、イラストリクエスト企画がありまして、それに当選したので、一枚描いていただきました。

ギガバイ子ちゃん。

「ギガバイ子」ちゃん。ツイッターでのイラストリクエストに当選しました

本来、るかぽんさんが、パソコンのマザーボード等を扱うメーカー「日本ギガバイト」さんのマスコットとして描いていたキャラクターなのですが、今回、会社さんに了解を得た上で、オリジナル要素を加えた作品として、描いてくださいました。

「るかぽん's【ぽんず】」へのリンクはこちら。


●斎木 恵佳 様:《創作少女小説のページ》からも行けます。

サイト名「TEA PA.」(テアパ)、サークル名も「TEA PA.」で活動中。
優れたプロットメーカーで、特に中・長編の歯ごたえは昔から抜群の作家さん。2003年夏「百合姉妹 vol.1」(マガジン・マガジン)でプロデビュー。サイトも充実しています。2005年からは鋼の錬金術師、エルリック兄弟メインで活動中。

「TEA PA.」へのリンクはこちら。

斎木恵佳様には、平安絵巻をメインにしたページ「宵居の物語」、ゲーム開発サイトの別館などもあります。CG他、斎木様の世界をもっと深くしりたい方へ。

「宵居の物語」へのリンクはこちら。

「TEA PA. ゲーム館」へのリンクはこちら。


●たかはし かずか 様:

サイト名&サークル名「toft」。《恋人と時限爆弾》の看板息子である「A」シリーズの挿し絵などをお願いしています。現在はjomescopeにて、ウェブデザインのお仕事メインだとか。Aちゃんのファンは要チェック!(現在、サイト停止中)


●古川 様:

サイト&サークル名「SKIPJack」で活動中。オリジナルのファンタジー小説、不思議な味わいの現代物、ホラーなどがメイン。芯の強いヒロインが魅力的です。他、文芸同人関係で、多面的な活動をされてます。近日中にオフライン活集開始?

「SKIPJack」へのリンクはなし。


●S田 様:

平成009で、002、004、006メイン+003、009。独特のイラストレーションと素敵な漫画が堪能できました。現在は創作サイト(http://cabin.jp/six/campus/)を展開中の模様。とりあえず、いただいたイラストを残しておきます(サイキックフォースのページに、S田様が描いてくださったブラドくんもあげてあります)。
私からのリクエストは「可愛い感じで、平成002」 17675番を踏んで、いただいたイラスト。
*実はブログがこちらに。→ http://642.blog108.fc2.com/

● 文学フリマ 様:

「文芸フリマ」公式サイト。第三回、第五回、第六回、第八回、第十回、第十二回、第十四回、第十七回〜連続で参加。今後も参加予定。

「文学フリマ」へのリンクはこちら。


●波砂(はずな):

Nariharaの妹であり相方でありマネージャーであり挿し絵等も担当する、波砂の個人サイト。
イラストメイン。他、創作小説なども随時アップされていく模様?

「IN YOUR EYES」へのリンクはこちら。


●その他:

ハーボット「こねこちゃん」でリンクしていた方もいらっしゃいます。2008年7月のサービス終了時に、まだリンクしていた個人サイトは、以下の二箇所です。
記念に残しておきます。

*「もへ妻」のとこの「はぼリン」
http://www001.upp.so-net.ne.jp/mohesanti/hitokoto.html(もへ妻さんの、一言日記更新ページ)

*「野夜」のとこの「ジャスティス」
http://hositotuki.hp.infoseek.co.jp/dakmein.htm(野夜さんのイラストページ)



恋人と時限爆弾《目次》へ戻る

←当サイトへのリンクは、トップページにお願いします


copyright 1998,2016
Narihara Akira
http://www5f.biglobe.ne.jp/~Narisama/