何か。の略歴

OpenKEEPS 2.x/3.x

OpenKEEPS 2.x/3.x について

作者:
OpenKEEPS プロジェクトチーム
配布元:
OpenKEEPS Project

OpenKEEPS 2.x/3.x 更新履歴

ページ 2 (2004-06-06 〜 2005-02-27)
Phase Date Memo
OpenKEEPS 3.0.0 2004-06-06
  • 内部構造を大幅刷新
    • openkeeps フォルダにシステムファイルを集約
    • template フォルダにテンプレート辞書を集約
    • template フォルダ下のサブフォルダの辞書も読み込む
    • セーブファイルを自動読込するように
    • 旧 shiori-essential.kis を dict-system.kis に改名
    • 旧 dict-keeps-setting.kis を openkeeps.kis に改名
    • 旧 dict-keeps.kis を機能分割
  • 汎用タスク管理システム KTM を導入
    • OnKeyPress 用キーバッファの更新で使用
    • 自発トークと時報トーク衝突回避ルーチンで使用
    • \![reload,shiori] タグ対策 (Freeze 解除) で使用
  • openkeeps\loader.kis ファイル導入 (自動検出・ロード用)
    • システムファイル、テンプレート辞書、SAORI が対象
  • openkeeps.kis ファイル周りの機能強化
    • システム/テンプレート辞書/SAORI フォルダの名前設定
    • SAORI/テンプレート辞書の自動検出・ロードの個別停止
  • TalkSafeSearch コマンドを新設
    • サーフィス表示「\1\s[10]\0\s[0]\e」を保険として返す
    • MATERIA で問題が起きるイベント (OnFirstBoot 等) 用
  • SSP の OnVanished イベント (起動時以外にも来る) に対応
  • Status ヘッダが talking の時、自発トークタイミングを遅らせる
OpenKEEPS 3.0.1 2004-06-10
  • セーブファイル関連部分のバグを修正
    • 特定の条件下で「保存しない変数」扱いになっていた
  • 一部の重要エントリのスペルミスを修正
OpenKEEPS 3.0.2 2004-06-20
  • テンプレート辞書のサブフォルダ内自動検索を選択式に
  • SSP の栞リロード処理後に長時間フリーズする問題を修正
  • 消滅指示ボタンが常に無効になるバグを修正
OpenKEEPS 3.0.3 2004-06-20
  • テンプレート辞書フォルダ名を変更できないバグを修正
  • お勧め/ポータルリスト表示を OFF にできないバグを修正
  • openkeeps.kis 内のオプション設定の評価方法を変更
    • エントリを評価して 0 を返せば OFF 設定になるように
OpenKEEPS 3.0.4 2004-06-27
  • OnFileDrop2 イベントトークが出ないバグを修正
  • 文字列正規化で空白文字が消えてなかったバグを修正
  • 自発トーク・見切れ・重なりトークの排他制御を調整
  • テンプレート冒頭部分の古い記述を削除
OpenKEEPS 3.0.4
(差替版)
2004-06-27
  • テンプレートのファイル差し替えミスを修正
OpenKEEPS 3.0.5 2004-07-03
  • ファイル DnD イベント処理を変更
    • OnFileDropping イベントへの対応を廃止
    • ninix 系の場合は OnFileDropped → OnFileDrop2 振り替え
  • ランダムトークするコマンド Randomtalk を追加
  • 下記のフォルダをそれぞれ複数個設定できるように
    • テンプレート辞書フォルダ
    • SAORI モジュール自動読み込みフォルダ
  • テンプレート辞書の共通先頭名を設定可能に
  • デバッグ時には外部 SSTP からの特殊タグを無害化しない
  • 文字列正規化コマンドでの 1 バイト記号処理のバグを修正
  • 壁紙切り替えイベントトークを読まないバグを修正
OpenKEEPS 3.0.5a 2004-07-04
  • Nonoverlap コマンドのバグを修正
OpenKEEPS 3.0.6 2004-07-10
  • イベント呼び出し処理のバグを修正
    • OnSSTPBreak イベントトークを呼んでいなかった
    • 複数アイテム同時インストールのトークを呼んでいなかった
  • キー入力・コミュニケートイベントのバグを修正
    • 継承元キャラクタモードのトークを使わない場合があった
  • SSP ゴーストキャッシュ使用時に起こる問題を修正
  • OS 稼働時間を常時取得するように変更
    • これに伴い、ゴースト稼働時間も常時提示に変更
    • OnNotifyOSInfo イベントに対応
  • OnNotifySelfInfo のテンプレート追加
OpenKEEPS 3.0.7 2004-07-18
  • インストールイベント処理をベースウェア実装に合わせる
    • 複数オブジェクトインストールを出来るだけ拾う
    • オブジェクト名 "calendar skin" の typo 修正
  • 重複回避サービスコマンドのバリエーション追加
    • RSequential, Historical, Nonoverlap.Sync コマンド
  • CROW でのオリジン修正に失敗していた問題を修正
OpenKEEPS 3.0.8 2004-07-25
  • システム側通知の起動時間イベント周りの修正
    • 再起動後初回の OnMinuteChange で必ず発生していた
    • SSP 上で初回に分単位での通知になっていた
  • プラグイン辞書フォルダの読み込み処理を修正
    • 拡張子が .kis のファイルのみ読み込むように
  • Historical コマンドのバグを修正
    • 空エントリ指定時に無限ループに陥っていた
  • EntryOption.<コマンド> : <エントリ名> を実装
    • 辞書読み込み後に $(<コマンド> <エントリ名>) 実行
  • KTM を Ver.1.0.2 にバージョンアップ
OpenKEEPS 3.0.9 2004-08-08
  • 長周期の自発トークを実質的にしない問題を修正
  • SakuraScript タグを多数含む文章の処理時間を短縮
  • デフォルトの自発トーク間隔の設定項目を追加
  • KTM を Ver.1.0.3 にバージョンアップ
OpenKEEPS 3.0.10 2004-09-05
  • プラグイン MicCom による音声コミュニケートに対応
  • タスクの優先順位が機能していなかった問題を修正
OpenKEEPS 3.1.0 2004-09-12
  • 開発版体制に移行 (次の安定版は 3.2.0)
  • メニューフォーム機能追加 (メニュー構築支援の一貫として)
    • ある選択肢グループ全体に対し、エントリを指定可能
  • Winamp 反応トーク機能強化
    • ゴースト切替反応等と類似のシステムを追加
    • ゴースト名がアーティスト名、コメントが曲名に相当
  • WinAmp 反応でアーティスト名を認識しないバグを修正
  • Ghost ID をロード時に生成する
    • ゴーストごとに生成される偽造しにくい ID
    • kp.gid に保存されている 32 桁の十六進数
  • 明示的な「長話モード」機能を追加
    • 自発発話タイマを止め、ランダムトークフラグも OFF に
    • トークを話し終わると自動的に OFF になる
OpenKEEPS 3.1.1 2004-09-19
  • WinAmp 反応用に「強い正規化」の考え方を導入
    • 半角記号と対応する全角記号も、正規化の対象に
  • マウスの右ボタンによるシングルクリックに対応
  • おすすめ選択時反応にデフォルトのトークエントリを追加
  • シェル切替反応を拡張、切替前後ともにエントリを追加
  • テンプレートのサンプルの誤記、解説の不明点を修正
OpenKEEPS 3.1.2 2004-09-27
  • ユーザ定義の正規化を導入
    • 正規化の際、同一視/削除したい文字を指定可能
  • シングル右クリック処理を改良
    • 当たり判定領域を問わず反応することが可能に
  • SSP のバルーン切り替えイベントに対応
  • 現在のバルーン名、バルーンのパスを取得可能に
  • シェル切替反応を拡張、切替前後ともにエントリを追加
  • テンプレートの誤記、説明書きの混乱しやすい点を修正
OpenKEEPS 3.1.3 2004-10-16
  • 汎用イベントトークを導入
    • イベントを 4 種類に分類 (単発・開始・終了・失敗)
    • 各イベントのトークが設定されていない場合に使われる
    • イベント情報エントリ "EventInfo" を追加
  • イベント情報エントリの言語選択が内部的に可能に
  • MATERIA 起動後の起動イベント (SSP) に対応
  • 「猫どりふ」起動後の起動イベント (SSP) に対応
  • 最後にインストールした ghost/shell への切替タグに対応
OpenKEEPS 3.1.4 2004-10-30
  • ゴースト切り替え時反応を拡張
    • 正規化したゴースト名 "__other__" を使用可能に
  • debugger on の時、デバッグ辞書を自動ロードするように
  • CROW を 0origin の本体と見なすよう変更
OpenKEEPS 3.1.5 2004-11-13
  • ゴースト切り替え時反応を拡張
    • ゴースト名 (descript.txtのname) を使った応答が可能に
    • 起動時間キーワードによる反応を優先するオプション追加
  • 時刻に関連した動作のデバッグを補助するシステムを追加
  • テンプレート辞書の共通名は大文字/小文字を無視する
OpenKEEPS 3.1.6 2004-11-23
  • ゴースト切り替え時反応で再起動反応用エントリを追加
  • ゴースト切り替え時反応を修正
    • エントリ名が一部間違っていたので修正
OpenKEEPS 3.1.7 2004-12-19
  • テンプレート辞書の再帰読み込み順序を変更
    • サブフォルダ内を先に再起読み込みするように
OpenKEEPS 3.1.8 2004-12-26
  • テンプレート辞書の再帰読み込み順序制御オプション追加
    • オンにするとサブフォルダ内を先に再帰読み込み
OpenKEEPS 3.1.9 2005-01-10
  • データバックアップして SHIORI 再起動する処理の修正
    • データを正しく保存できていなかったバグを修正
    • データバックアップを行わない可能性があった問題を修正
    • ネットワーク更新時、更新ファイル総数が消えるバグを修正
OpenKEEPS 3.1.10 2005-01-15
  • ネットワーク更新時、オリジン補正に失敗するバグを修正
OpenKEEPS 3.2.0 2005-02-27
  • OpenKEEPS 3.1.10 と同じ内容で安定版としてリリース

About this document

URI:
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Enobml/sakura/ok_k8_2.html
著作権表示:
© 2001-2020 NOB