head_img

インフォメーション

photo 働き方改革が各所で言われていますが、何か漠然として、何をしたら良いのかそのイメージがわかないといったことはありませんか。
なぜなら働き方改革は事業所ごとに違ってくるからです。例えば、時間外労働の削減一つとっても全体的に時間外労働が多い職場と特定の人の時間外労働が多い職場では対応策も変わってくるはずです。
貴社にとっての改善点とは何でしょう。
人手不足が深刻な今、働きやすい職場環境の実現は待ったなし。そのための働き方改革を辻村事務所と一緒に考えてみませんか。


起業・創業・新規分野進出した事業主様への職場環境整備のお手伝いを厚生労働省の委託事業として社団法人 全国労働基準関係団体連合会が実施しています。
起業・創業・新規分野進出(おおむね5年以内)を果たした社長様
無料で職場環境整備のアドバイスを行います。
下記HPをご覧ください。
https://www.zenkiren.com/jutaku/shinki.html
私も指導員として参加しています。
利用ご希望の事業主様は弊事務所まで連絡ください。


2017 外国人技能実習機構がスタートしました。
外国人技能実習制度は労働法の完全順守が求められているだけではなく、実習生のお国柄、労働への考え方の違いもあり、日本人への労務管理とはまた違った対応が求められることも多々あります。管理団体や実習受入企業にとってはそういった点への対応は重要かつ不可欠です。
辻村事務所は道内の数々の事例を通して、技能実習制度における労務管理にも精通しています。技能実習制度の利用をお考えの事業主様、辻村事務所と一緒に考えていきましょう。

外国人技能実習生の調査でお伺いした全道各地の協同組合、受入れ事業所の皆様、
調査にご協力いただき有難うございました。

 

より良い職場環境をお求めの事業主様、ぜひご相談ください!

icon_check 当社の働き方改革を行いたい。

icon_check 労務管理で悩んでいる、困っている。

icon_check 人手不足なので、社員は本業に集中させたい。


 

お問い合わせは下記まで!

icon 電話番号011-733-8234 icon FAX011-733-8235
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
出張等でお時間をいただく場合があります、よろしくお願いします。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る