▲トップページへ

身 辺 雑 記

2021年3月1日(月)
3月になりました

 今日から3月です。ようやく暖かい日が続くようになってきました。医療従事者への新型コロナのワクチン先行接種も始まりましたし、早く日常が戻って欲しいですね。
 今月の読書は、何を差し置いても、毎年この時期の発売が楽しみな宮部みゆきさんの三島屋変調百物語シリーズ「魂手形」です。主人公がおちかから三島屋の次男、富次郎に代わってから2作目となります。シリーズ第7弾ですが、百物語まではまだまだですね。宮部さん、僕が生きているうちに百物語を完了してください!
 今月の映画は、まずは吉田修一さん原作の「森は知っている」の映画化である「太陽は動かない」。スパイ組織のエージェントで、心臓に爆弾が埋め込まれた鷹野と田岡を藤原達也さんと竹内涼真さんが演じます。今月はそのほか、公開が延期になっていた綾瀬はるかさんと西島秀俊さんが夫婦役を演じる「奥様は、取り扱い注意」がようやく公開されます。テレビドラマの続編ですが、とにかく綾瀬さんのカッコいいアクションシーンが見ものです。同じようにようやく公開となる塩田武士さんが主人公を大泉洋さんをあて書きした小説の映画化「騙し絵の牙」も期待大です。原作を読んでいるとラストの驚きを知ってしまっているのは残念ですが。

2021年2月23日(火)
ちょっと安心

  医者の薬とシップが効いたのか、今朝は右膝の痛みが和らぎました。これで、痛風とかでもないようです。先生から痛みがなくなってももう一度来てくださいと言われているので、今週末に通院する予定です。それにしても、歳をとるのは嫌ですねえ。
 2月というのに昨日、今日と暖かい日が続き、都内もこのところ感染者が減ったこともあってか、渋谷や原宿は人出がかなり出ているようです。再び、感染者が増加しないといいのですが。  

◎過去の身辺雑記

 2021

 2020

 2019

 2018

 2017

 2016

 2015

 2014

 2013

 2012

 2011

 2010

 2009

 2008

 2007

 2006

 2005

 2004