本文へスキップ
ホーム 井上一光
プロフィール
井上一光
作品集
お問い合わせ

3,500年の歴史をもつ中国古代文字は、今も新鮮な輝き


 中国古代文字である甲骨文・金文は、今の私達が用いている漢字の起源です。一墨会ではこの甲骨文・金文を主なモチーフとし、『書の古典から、THE ART OF CREATION』をテーマに、書芸術の可能性を探し求め、現代の生活空間にもマッチする作品づくりを目指しております。また本展をはじめ各会員の個展により、毎年国内外に発表を続けております。
 悠久の歴史を生きぬき、今も新鮮に輝く中国古代文字は、人類共通の遺産です。この大いなる遺産を尊重し、より多くの人たちに知ってもらいたいと思っております。中国古代文字が内包している壮大なロマンは、宇宙をふくむ大自然と常にかかわりあい、そしてその文字の成り立ちを「白川文字学」により知ることも、大変興味深いものです。
 古代の人たちの生活を想像しつつ、一つひとつの文字に造形や筆線の美を付与し、オリジナリティで存在感のある作品が生まれるよう研鑚を続けております。そして作品のなかに自らの感動を書の世界にも広げ、表現できればと願っております。
 私たちの作品をご高覧いただき、皆様方の心にどのような形で受けとめられたか、素直な感想をお聞かせいただければ幸甚に存じます。また何かお気づきの点がございましたら、是非ご指導ご教示下さいますようお願い申し上げます。

                                   一墨会主宰 井上一光


書のときめき展

1.書のときめき展’94

井上一光とその仲間たち

2.書のときめき展’96

井上一光と一墨会

3.書のときめき展’97

井上一光と一墨会 
詳細情報 詳細情報 詳細情報

4.書のときめき展’99

井上一光と一墨会 

5.書のときめき展 in モナコ

      

モナコ日本文化祭

6.書のときめき展’00

井上一光と一墨会 
詳細情報 詳細情報 詳細情報

7.書のときめき展’02

一墨会創立10周年・井上一光出版記念

8.書のときめき展’04

井上一光と一墨会

9.書のときめき展 in ニューヨーク

井上一光と一墨会
詳細情報 詳細情報 詳細情報

10.書のときめき展’05

第10回記念展

11.書のときめき展’07

一墨会&井上一光

12.書のときめき展’08

一墨会&井上一光、
(台北)國立歴史博物館プレ展
詳細情報 詳細情報 詳細情報

13.書のときめき展 in 台北

骨文金貌 日本福岡一墨会書法展

14.書のときめき展’10

一墨会&井上一光

15.書のときめき展 in 福岡

21世紀書画作家国際交流展
詳細情報 詳細情報 詳細情報

16.書のときめき展’11

一墨会&井上一光

17.書のときめき展 in ソウル

21世紀書画作家国際交流展

18.書のときめき展 in 桂林

21世紀書画作家国際交流展
詳細情報 詳細情報 詳細情報

19.書のときめき展’12

一墨会創立20周年記念

20.書のときめき展’14

一墨会第20回記念展

21.書のときめき展 in 台湾

21世紀書画作家国際交流展
詳細情報 詳細情報 詳細情報

22.書の煌めき展’15

一墨会&井上一光

23.書のときめき展 in 福岡

21世紀書画作家国際交流展

24.書のときめき展’17

一墨会&井上一光 出版記念
詳細情報 詳細情報 詳細情報
↑ 戻る