障がい者スポーツ事業
平成27年度 障害者スポーツ推進事業
滋賀県が文部科学省から受けている「平成27年度 障害者スポーツ推進事業」に、当クラブは「障害者スポーツ受入れマニュアル作成」と、「障害者スポーツ普及研修事業」の委託を受け実施しました。
当クラブでは平成28年度より、野洲市なかよし交流館の指定管理を受託しました。障がい者スポーツ事業は、なかよし交流館を拠点に「童子川に春が来たよ!」、「野洲の風に集う」をはじめとする事業を行っていきます。
  平成26年度 健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進事業
当クラブは、「平成26年度 健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進事業(国モデル事業)」に参加しました。教室「日中一時支援事業」に新たなニュースポーツを導入した他、モデル事業の研修会を開きました。
当クラブの取組みを広く発信し、障がい(児)者のスポーツ機会を増やすため、他の地域にもこの動きが普及することを目標に、全国から視察受け入れや研修会開催を考えております。まずは、お気軽にお問い合わせください。
 日中一時支援事業(木曜日)

▲カローリングを楽しむ参加者たち
 障がい者の余暇支援事業の一環として、毎週木曜日、
野洲市なかよし交流館他にて開催している事業です。

 種目:バドミントン、ショートテニス、卓球、ランニング 等

 2014年度は、国の
「健常者と障害者のスポーツ・レクリエーション活動連携推進事業」に当クラブが対象となり、日中一時支援事業では、日本レクリエーション協会から支給を受けたカローリングやディスゲッター9を導入し、滋賀県障害者スポーツ協会の講師を派遣してスポーツ指導を行って頂きました。

 種目:上記の種目に加えて、カローリング、ディスゲッター9、ストレッチ&トレーニングなど
 のびのびスポーツ
 障がい者の余暇支援事業の一環として、毎週金曜日、
野洲養護学校にて開催している事業です。

 種目:ショートテニス、ソフトバレーボール、卓球、スローイングビンゴ等

 詳しくは、YASUほほえみクラブ事務局担当者まで
 びわ湖若鮎駅伝大会
 障がい者を対象とした駅伝大会を2013年12月から毎年冬に開催。
 養護学校や支援学校、作業所の陸上部などで活動している選手が集結する大会です。
 詳細は、大会紹介ページをご覧ください。
野洲市なかよし交流館では、障がい者支援事業として下記の事業を実施しております。
事業内容、参加方法等、詳しくは、野洲市なかよし交流館までお尋ねください。
事 業 内 容 実施日
日中一時支援事業@ 音楽を含めた運動遊び 毎週水曜日
日中一時支援事業A 軽スポーツ 毎週木曜日
童子川に春が来たよ!! 軽スポーツのバイキング 4月
グラウンド・ゴルフ交流会 グラウンド・ゴルフ交流 5月、9月
なかよし音楽広場 音楽遊び 6月、11月
みんなのスポーツフェスティバル 軽スポーツのバイキング 7月
ボッチャ大会 ボッチャの競技大会 9月
野洲の風に集う 軽スポーツとアート展示 10月
ビームライフル交流会 ビームライフルでの交流 10月
10 卓球教室 障がい者の卓球 日曜日(10回シリーズを2期)
11 バドミントン教室 障がい者のバドミントン 土曜日(5回シリーズを2期)
12 リフレッシュ体操教室 障がい者と親の体操 土曜日(8回シリーズを2期)
13 ヨガ教室 障がい者と親のヨガ 土曜日(5回シリーズを2期)

特定非営利活動法人
YASUほほえみクラブ事務局
事務局住所:滋賀県野洲市三上2224(野洲川河川公園内)
〒520−2323
電話:077−587ー4280 ファクス:077−586−1933
メール:左の「メール」ロゴをクリックしてください
営業日時:火曜日〜日曜日 午前9時00分〜午後5時00分
 休業日:月曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
Copyright (C) YASUほほえみクラブ All Rights Reserved