実践14 総合的な学習の時間 "Period for Integrated Study" ○環境学習 Environment Learning


A.活動名/Activity Name

「森の役割」 The Function of Woods

 ○A−1 図画工作科/Art Education  
 a表現(1)造形活動/Formative activity○(2)絵,立体,つくりたいもの/Expression and Creativity
 b 鑑賞/Appreciation  
 A−1 美術科/Art Education  
 a表現(1)絵や彫刻/Painting and Sculpture(2)デザインや工芸/Design and Crafts
 b 鑑賞/Appreciation  
 ○A−2 総合的な学習の時間/Period for Integrated Study  
 a. 国際理解/International Understanding ○ b. 情報/Information ○ c. 環境/ Environment  
 d.福祉・健康/Welfare&Health e. 地域や学校の特色/Characteristic of region and school
 f.児童の興味・関心/Interest of children

B.実施日/Date 「1999年9月」

C.学校名/School Name「東京都,葛飾区立中青戸小学校」Nakaaoto Elementary School Art Class 
 ○C−1 小学校 Elementary School  C−2 中学校 Junior High School  C−3高等学校 High School 
 C−4 養護学校 School for handicapped children

D.学年/Grade Level(s) 「4 年」1st,2nd,3rd,○4th,5th,6th graders

E.先生/Teacher in charge Mr. 「川島真紀雄 Makio Kawashima 」               

F.時間数/Class Hour 「8」時間Hour

G.場所/Place 「at 図画工作室とコンピュータ室 Art room & Computer room 」

H.題材について・主なねらい/The subject matter, Main Aim
○環境問題に対する社会の関心が一層高まる中で、「森の役割」についての理解を深め、森や環境を大切にする心を育成するとともに、環境の保全やよりよい環境の創造のために主体的に行動する実践的な態度を育成する。[環境学習]
○問題の解決や探究活動に主体的,創造的に取り組む態度を育て,自己の生き方を考えることができるようにすること。[総合的な学習の時間(2)]
○表したいことを表すために,形や色,材料などを生かし,それらの組合せの感じに関心をもち,美しさや用途などを考え,計画を立てるなど工夫して表すこと。[図画工作科(A)表現ア]
○伝えたい事を選び,自分の考えが分かるように筋道を立てて,相手や目的に応じた適切な言葉遣いで話すこと。[国語(A)話すこと・聞くことア]


I.活動計画・活動内容/Schedule,Contents
 1.森の働きについて調べる。
 (森の学習ノート*学校図書館の計画的な利用*調べ学習*親や地域の協力)

1. Research on Woods

 森の学習ノート
      4年  組

◆森林の働きについて調べてみよう。
1.本や雑誌を読んで調べたこと
 *本の名前「                        」
 ○わかったこと
 ○持って来れる本や資料「                」
2.人から聞いて調べたこと
 *教えてくれた人「                     」
 ○わかったこと
3.テレビやインターネットなどで調べられたこと
 *番組やインターネットのページ名(アドレス) 
 ○わかったこと

◆班でまとめてみよう。
1.かくこと
2. 分担

◆班で発表してみよう。
1.順番
2.使う道具

 2.森の会議
 (*情報手段の活用*グループ学習『新聞のテーマ,分担』*話し合い学習)

2. 話し合い Discussion


 3.森の新聞
 (*もの『新聞』づくり*コンピュータの活用*グループ学習*問題解決学習)

3. 新聞制作 Appear in papers


 4.森の発表
 (*体験的な学習『リハーサル』*発表や討論)

4. 発表 Read a paprer


《森のダンス》 もり,もり,だんすーもりだんすーもりもりもーもりもりもーもりもりもりもりもりもりもー自然をよごすとーたたりますーたたります。 [4年1組9班作・演出]


 5.展示
 (*廊下での鑑賞*児童のよい点や進歩の状況などを積極的に評価する)

5. 展示 Exhibit
The newspapers tell us what is happening in the world.


J.支援・評価/Support,Evaluation  
○図工室にも調べるために本を用意する。
参考図書:森をつくったのはだれ?[大日本図書],森からのメッセージ[あすなろ書房],森と人間[PHP研究所],森のデーターブック[ぎょうせい],森のふしぎな働き[PHP研究所],木のふしぎな力[文研出版],木は生きている[あかね書房],森林[くもん出版],森林と人間[小峰書店]
○グループで分担や仕事がスムーズに進むように支援する。
○新聞づくりで工夫しているところや,発表のしかたのよいところを評価する。
○劇化して発表した班や,作った歌をラジカセに合わせて歌いながら踊って,森の大切さを訴えた班も見られ,森あがっていた。

H.準備・材料/Preparation,Materials
 ○全判色画用紙・色画用紙・マジック・ハサミ・のり
 ○コンピュータ・印刷機
 

●日本美術教育会 Japan Art Education Association

[年間計画案]Back to Curriculum Ideas

[図工と総合の学習]Back to Integrated Lessons