今週の神様〜〜〜これであなたも神様通
                         建御雷神
                                                                                               たけみかづちのかみ

 イザナギ神に切られたカグツチ神の血から生まれた神様。
武神、軍神、雷神。カシマノ神ともいわれている。

日本の神の中でも、武力を象徴する強い神といえば、このタケミカヅチ神。

戦国の時代から剣の神、戦いの神として信仰を集め、
今日に至っては、武道を志す人々から信仰があつい。

昔からの道場にはこの、タケミカヅチ神(鹿島神)がかならず祀られていたのであります。

このタケミカヅチを祭神とする鹿島神宮には、タケミカヅチ神本来の姿を象徴する
国宝の刀がみることができる。
武力の象徴の剣が本来の姿といわれ、トツカノ剣のちの神武天皇東征のフツノミタマノ剣の
神格化といわれています。

神話の中のタケミカヅチ神は、国譲り神話の中では、その武力をもってしてオオクニヌシ神を
威嚇し、息子のタケミナカタ神を諏訪の国まで追いやるなど、
天津神が地上を平定するのに活躍した、武神であります。

  

TOP /BACK