今週の神様〜〜〜これであなたも神様通
                         建御名方神
                                                                                                たけみなかたのかみ

 オオクニヌシ神の子。兄はコトシロヌシ神。
武神であり、狩猟の神、風をつかさどる神でもある。

有名な国譲り神話では、最後まで高天原の天津神に抵抗したが、
高天原から派遣された武神で数々の戦績をあげている、タケミカズチ神(鹿島神)が
タケミナカタ神成敗にやってきた。

戦いの結果、敗れたタケミナカタ神は出雲を離れ、信濃の国諏訪湖のほとりに逃げ延びたと
いわれています。

しかし、実際は諏訪地方の大きな力をもった土地神で、武力に優れ、その土地の人々に
崇拝されていた有力な神だったようです。
それを物語る事実として、タケミナカタ神を祭神としている諏訪大社は全国にその神徳をひろげ、
その規模は全国ランキング6位の規模ということです。

諏訪大社では、狩猟の神ならではの御頭祭(おんとうさい)が有名。
なんと鹿の生首が神にささげられる。

また7年に一度行われる御柱祭も勇壮な祭りとして全国にその名をとどろかせています。

なんかすごく力が入った説明になりましたが、
何を隠そう我が遊佐家でも青森に住みながら氏神さまは、この諏訪さまなのであります。

  

TOP /BACK