今週の神様〜〜〜これであなたも神様通
                         天鈿女神
                                                                                               あめのうずめのかみ

 天の岩戸隠れ神話に登場する神。猿女氏の祖神。芸能の神様。

アマテラス大神の天の岩戸隠れ神話の中で、すばらしい踊りを披露して大神を
岩戸からおびきだしたのが、このアメノウズメ神なのです。

その踊りとは、まとった衣服がはだけるほどの情熱的な踊りで、衣をさげて下半身まで見え隠れする
エロチックな踊りだったようです。
日本書紀によれば、その踊る様を「巧みに俳優(ワザオギ)なして・・」と表現されており、
わが国における芸能の神様の所以となっています。

古来、俳優とは神々を招いて面白楽しい振る舞いを演じて、なぐさめ、楽しませることでした。
これが現代において神のみならず、一般の人々を楽しませる人々となったワケです。

また、アメノウズメ神は宮廷で神楽を舞う役職の猿女氏の祖神といわれています。
その猿女一族は神と踊りを通じて交信するシャーマン的要素を多分にもち、踊りを捧げて
神に仕える巫女集団だったといわれています。

  

TOP /BACK