今週の神様〜〜〜これであなたも神様通
                         天忍穂耳神
                                                                                                 あめのおしほみみのかみ

  皇祖神、天照大神の子供。天孫ニニギノ神の父。
当初地上に降り立つことを天照大神よりおおせつかったのはこのアメノオシホミミ神。
しかし、いざ降臨するという時に息子のニニギノ神が生まれる。
そしてあろうことか、その重要な役割を息子にあっさり譲ってしまったのです。
常識でいえば皇祖神の息子が地上に降り立って地上を統治するというのが、自然の流れ・・。
それを息子に譲ってしまうという不思議な出来事は、神話の謎といわれています。

もうひとつ不思議といえば、このアメノオシホミミ神が生まれるきっかけとなったのが、
アマテラスオオミ神とスサノオウノミコトの誓約(うけひ)。
地上界を治めていたはずのスサノオウノミコトが天上界にやってきます、天上界を治めていた姉の
アマテラスオオミ神は、天上界をのっとりにきたのではと疑念を抱いて弟のスサノオウノミコトと
誓約(うけひ)を行います。
このうけひが曲者で、お互いの身に着けていたものをかんで吐き出すというもの。
スサノオウノミコトがかんで吐き出したのが、このアメノオシホミミ神をあわせて五人の男の神様。
かたやアマテラスオオミ神が吐き出したのが、宗像三女神といわれる三人の女の神様。
自分の身の物から女性の神が生まれたのだから戦う意思はないということ。・・らしいのです。
占いみたいなものでしょうか?
一説には結婚した話ともいわれています。兄弟で?

または九州王朝一族と出雲豪族集団との和解の話ともいわれています。

ともあれこのアメノオシホミミ神は別名・マサカアカツカツハヤヒ、アメノオシホミミカミといい
カツカツというフレーズから勝運の神様ともいわれています。

  

TOP /BACK