理事長あいさつ



○三郷市で生まれ、へその緒が首に巻き付いて生まれた結果、脳性まひ(脳から手足へ指令が伝わりにくい)児となる。その後、懸命なリハビリに励む。

○三郷市で初めて、タイプライターやワープロや電動車いすを支給してもらったりなど、積極的に行政に働きかける。


私のように結婚したり、出産の場面で喜びをわかちあえたり、子育てに奮闘する障がい者は、ごくまれです。

でも、国は障がい者の脱施設化を進めているのですから、これが自然な姿かもしれません。

私たちバッテリーがお手伝いしますので、障がいがあっても、生き生きと自分らしく生きられる道を一緒に探していきましょう。

  


これが私です。
よろしく!
(ビールもストローで呑みます!)

プロフィールへ


topへ