コ ウ ノ ト リ 「我孫子が飛来」
我孫子市北新田の利根川沿いに、国の特別天然記念物コウノトリが飛来していました。いるのが
 我孫子市には「山階鳥類研究所」があり、婚約が内定した紀宮さまが非常勤研究員を務めるいることから、
「ご婚約をお祝いに来たのでは・・・・・」でも昨年は地震とか台風が多かったので今年はいい年になるようです。


ソースはQpon宮本様からお借りしてます。

コウノトリとは? コウノトリファンクラブから
 国の特別天然記念物に指定されているコウノトリは両翼を広げると2mにもなる大形・  白色の鳥で、絶滅が危惧されている世界的にも希少な鳥です。
 日本では、昭和46年に豊岡盆地で国内最後の野生コウノトリが姿を消しています。
 近縁種にはヨーロッパで85万羽以上が分布していると推測されているシュバシコウが います。