安い!特価品、格安な品がいっぱい!

ABPC−EX・大特価

商品名
ABPC−EX  
商品番号
 h-115
96,000円の品
大特価!です
 特別価格は 
メールでお問い合わせ
下さい
    ABPC−EX
内容量
3グラム×30
メーカー
サンヘルス
ABPC−EX って?
 国際規格「ISO9002」を取得している管理システムが製造されている
 アガリクス茸菌糸体エキス「ABPC」。
 これの純度をさらに高め、完璧に精製したのが「ABPC−EX」です。

 ABPC−EXの精製工程で最も大きな役目を果たしているのが
 酵素処理法です。この製法はアメリカにおいても特許をとった独自の製法です。
 この製法により、純度の高いアガリクス茸菌糸体濃縮エキス
 ABPC−EXが完成をみたのです。

 ABPC−EXは、たったの1袋(3g)で約30gの乾燥アガリクス茸の成分が
 摂取できるように仕上がっています。
 原料は国産のアガリクス茸の菌糸体をタンクに培養したものですから、
 成分が均一に保たれ、安全性にも十分配慮されています。
タンク培養
 ABPC−EXは菌種からタンク内で液体培養をおこないますので、
 土壌に含まれる有害成分が濃縮されるという危険はもちろんありません。
 また安全性が確認された培地原料を使用することで、重金属や細菌類の汚染といった
 トラブルを未然に防ぐということができます。

 ちなみに、微生物培養に使われる一般的な培地といえば
 ポテトデキスロース培地、麦芽エキス培地、酵母エキス培地、ニンジン砂糖培地などです。
 ABPC−EXの場合、安全性はもとより有用性や風味を加味して、酵母エキスや
 モルトエキスなどを利用した培地を使用しています。
酵素処理
 タンク培養したアガリクス菌糸体を酵素処理すると、下記のような結果が得られます。

 (1)抽出された多糖体の量が増大する。
 (2)低分子化した多糖体が得られたので高純度になる
 (3)不溶性だった多糖体が可溶化するので吸収がよくなる。
 (4)これにより、抵抗力が高まる。
 このように今までのアガリクスにはない力が生まれるのです。
国際規格「ISO9002」取得の確かな製造技術
 ABPC−EXならではの「タンク培養システム」、「酵素処理システム」は、
 すでに国際規格「ISO9002」を取得した管理システムです。

 ISO9002は、品質管理や品質保証のためのISO(国際標準化機構)の規格であり
 ABPC−EXの安全性は国際的にも認可されているのです。
召し上がり方
 ABPC−EXは 1つの目安として1日1回、1袋(3g)を
 水と一緒にお召しあがりください。

サンヘルスの
アガリクスk 原液はこちらです。
アガリクスk2はこちらです。
レンチンプラス1000 CPL purity100  松のめぐみ メシマピュア
仙生露 イムノエース イムノゴールド 天然メシマコブ カネボウ 万寿丹
グロスミン 



ドラッグみなみの安心システム
 当店は商品をお安くご提供するだけではありません。
 薬剤師がご相談をお受けしております。
 不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい!
 まとめ買いでお安くなるものもございます

  メール t-minami@mth.biglobe.ne.jp または
        ttn5dsj22p@mx7.ttcn.ne.jp

★お支払い方法    詳細はこちらをご覧下さい
  代金引換、郵便振込、銀行振込、コンビニ決済にて
  お願いいたします。 
  (お急ぎの場合は、代金引換が1番早く発送できます。)
 
   商品代金が1万円以上の場合は、無料です。 
 
★ご購入方法 こちらをご覧下さい





戻る
戻る




ディスカウントの店・激安な商品を販売!