滝の名前 西椎屋の滝 別館のブログへ
滝の写真
所 在 地 大分県玖珠町日出生
滝へのアクセス 滝上の観瀑台まで1分で到着、
滝下の観瀑台までさらに10分で到着。
滝との密着度 観瀑台から遠望する。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

日本の滝百選の一つ。この滝へのアプローチは非常に楽で

車を停めてから約100mで観瀑台に到着することができる。

ただしこの観瀑台は滝の落ち口よりもかなり高い場所から

滝を見下ろす形となるため、滝好きであるならば滝の下に

あるという観瀑台まで行くのはいわば当然の義務のような

ものである。(この下の観瀑台への道は滝の落差以上の

階段を降りるため、行きはともかく帰りは地獄である)そして

ようやく下の観瀑台に到着。すると・・・滝の下(要は滝壺と

同じ高さの場所)に観瀑台があるのだと思いきや、下の

観瀑台といっても滝壺まではまだかなり高さの隔たりが

ある場所に設置されていた。何だか肩透かしにでも

あったような感じがしたが、そうはいっても道中はかなり

キツかったこと、下の観瀑台の方が滝を観るアングルと

してはより勝れていたのはいうまでもない。しかしながら、

私が持っているカメラでは残念ながら、どうやっても滝の

全景を収めることができず、とても悔しい想いをした。

※その数年後、ちょっと引いて撮れるカメラを持って

再訪問した。滝壺まで行こうかどうか迷ったがやめた。

トップページへ戻る
前のページへ戻る