前のページへ戻る
トップページへ戻る
滝の名前 オシンコシンの滝
滝の写真
所 在 地 北海道斜里町宇登呂東国有林内
滝へのアクセス 車を降りてすぐに到着。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

オシンコシンの滝。日本の滝百選の一つ。世界遺産である

知床半島の海岸線に落ちる滝である。このため滝上の

旧道付近からは「海をバックに滝を観ることができる」という

極めて珍しい景観を堪能することができる滝でもある。

滝は緩やかな斜面に落ちる分岐瀑で幅は30mもあり、

滝壺から滝上までは階段状の道が併設されているので、

この滝を実に様々なアングルから観ることができる。但し、

近年では知床半島が世界遺産に認定された影響なのか?

大きな駐車場も整備され、日中は大勢の観光客で賑わう

ようになってしまったので、この滝を独占したいなら朝一

ダッシュをするより他にないだろう。(私も2度目に訪問した

時は、これでもか!というくらいに観光客でごった返して

いたので、ダメだこりゃ…と思ってものの1分と滞在

しないで退散をした。)