前のページへ戻る
トップページへ戻る
滝の名前 米子大瀑布(不動滝)
滝の写真
所 在 地 長野県須坂市米子町米子山
滝へのアクセス 車を停めてから30分程度で到着。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

日本の滝百選の一つ。大瀑布の名に恥じない落差85mの

滝。私が訪ねた時は風に煽られる度に滝がカーテンの

ようにヒラヒラと大きく左に折れていた。(遠望時)

またこの滝の最大の魅力は大瀑布にも関わらず、

容易に滝壺まで行けることではないかと思う。滝壺に

近付くと風に煽られた滝が霧雨状になって降ってきて

すぐにびしょびしょになってしまう状態だったが、85mの

大瀑布の直下から見上げたその姿は言葉では言い表し

ようがないほど素晴らしく、いついつまでも観ていた

かった滝である。また観瀑台から眺むれば右手に落差

85mの不動滝が、左手には落差75mの権現滝

落ちている。滝が掛かっている岩盤も非常に雄大且つ

特徴的であり、絶景とはまさにこのことだと感じた。

米子大瀑布は滝に興味があるなしに関わらず、

一生に一度は目にした方がいいだろう。