前のページへ戻る
トップページへ戻る
滝の名前 七ツ釜五段の滝
滝の写真
所 在 地 山梨県山梨市上釜口西沢
滝へのアクセス 車を停めて約2時間で到着。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

七ツ釜五段の滝。日本の滝百選の一つ。写真などで

見た印象ではスゴくきれいで美しく、きっと優しいイメージの

滝なんだろうなと思っていたが、最初に辿り着いた五段目の

滝の滝壺は凄まじい水飛沫で圧倒されそうなほどであり、

実際には轟音を轟かせた力強い豪瀑だった。その後、さらに

上段にある滝を観るために林道を登ると一段目から四段目の

滝が見渡せる場所に到着。確かに滝壺(釜?)はエメラルド

グリーンで透き通るほどきれいで、均整が取れた釜が何段も

続いているのは他にはない見事な景観で渓谷・渓流としての

美しさは抜群だと思うが、滝としては正直どうなの?って感じ。

全景が観えるところもないし…。その後、最上段の滝の

落ち口に行き、上から釜を見下ろした。中々の絶景だ。

釜もやはり見事に美しい。そして最後にもう一度と思い、

一段目から四段目の滝が見渡せる場所、次いで最下段の

滝が見渡せる観瀑台へと行ったが、やはりしばし絶賛

されている滝としての魅力はわからずじまい…。2時間半も

粘ったのに…。俺はヒネくれているのだろうか?


〜行程〜

4時40分駐車場出発→4時55分なれいの滝通過

→5時8分西沢渓谷入口通過→5時26分二俣吊橋通過

→5時43分大久保の滝通過、6時7分三重の滝通過、

6時28分竜神の滝通過、6時40分恋糸の滝通過、

6時53分貞泉の滝通過→7時3分母胎渕通過

→観瀑台7時27分到着→7時37分最下段の滝壺到着

→10時七ツ釜五段の滝出発→10時10分不動の滝通過、

10時20分西沢渓谷終点通過→11時42分西沢渓谷

入口通過→11時45分なれいの滝通過

→12時駐車場到着合計7時間20分