前のページへ戻る
トップページへ戻る
滝の名前 祇園滝
滝の写真
所 在 地 宮崎県木城町中之又
滝へのアクセス 車を停めてから25分程度で到着。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

実に雄大な景観の中を落ちる滝。一目遠望しただけで

これは素晴らしい滝だと直感した。そして滝壺へ。

素晴らしい。百選の滝でもここまで素晴らしい滝に

遭遇することはそうそうない。落差は78mとのことだが、

流身が細いせいか実際にはそれ以上に感じる。滝壺では

ずっと見上げる形となるため、首が痛くなるが、それでも

見続けずにはいられない。またこれだけの落差があるにも

関わらず滝の音は実に静かで天から降り注いでいるような

その滝の姿は優しさに満ち溢れている。滝壺周辺の

岩盤はこの滝を形成するためだけに造られたかのように

高く鋭く切り立って窪んだ形となっていて、滝直下から

見上げるとその景色の中に自分が吸い込まれそうな

錯覚を覚えるほどだ。滝直下では滝を横目にして

見上げると摩訶不思議な形に観える。その姿は滝が

上から下に落ちているようには見えず、例えていう

ならば、まるで引力のない天地がひっくり返ったような

無重力空間の中に滝が存在しているかのように思える

など、言葉ではうまく言い表すことができない不思議な

不思議な空間である。この滝は訪ねた滝マニアが例外

なく絶賛をしている滝であり、5点満点でも評価が

低すぎるような気がする…。尚、この滝は滝口(滝上)

にも行けるようだが、現在は落石のおそれがあるため

立入禁止となっていた。