トップページへ戻る

 もみぢ葉を 風にまかせて 見るよりも
 
 はかなきものは 命なりけり



  出典 : 古今和歌集


  作者 : 大江千里


  解説 :
   紅葉して風に吹かれるままに散っていく
   
木の葉よりも、儚いものは人の命である。

心を打つ、美しい日本語のトップページへ戻る