滝の名前 白水滝(雄滝)
滝の写真
所 在 地 熊本県水上村江代
滝へのアクセス 吊り橋、滝壺まで共に約20分。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

熊本県の最深部にある落差100mの滝(実際にはもっと

落差があるように思える)だが、通常は白龍王橋という

吊り橋から下を見下ろす形で滝を観ることになる。

(但し、吊り橋からだと最下段部分が観えない。)

水量は常時少ないらしく、見応えがある姿となるのは

まとまった雨が降ったあとなどに限定されてしまう

ようだ。尚、この滝にはその存在をほとんど知られて

いないが、下流にある白水阿蘇神社から滝壺に

アプローチする道?があり、約20分ほどで滝直下に

到達する(但し、最後は岩場をよじ登る必要あり)

ことができる。しかし滝直下では全景が観えず、最下段

部分しか観ることができないのが非常に残念な

ところである。また、余談になるが、ここは紅葉の

名所でもあり、厳冬期には氷瀑となることでも知られて

いるようである。ちなみにこの滝自体は飛び抜けて

素晴らしい滝というわけではなかったが、私が訪ねる

前にはネット上でこの滝の滝壺に関する情報は

一切得ることが出来なかった。そういった意味で、

滝壺に到達した時の達成感、充実感、満足感は

凄まじいものがあった。

トップページへ戻る
前のページへ戻る