前のページへ戻る

トップページへ戻る

『家系図を見ていると・・・』
家系図を見ているといつまでも飽きません。

その氏族の系譜(先祖から子孫に至る一族

代々のつながり)を読み込んでいる時は、

まさに『この上のない至福の時』であるため、

いざ家系図を読み始めてしまうと、いつの

間にかに夜を明かしていたというような

ことが過去にはしばしばありました・・・。

(ところがなぜかこの趣味のことは誰にも

共感されたことがない。)

さすがに最近はもういい歳になったので、

そんな(徹夜)ことはしなくなりましたが、

とにかく家系図を見ているといつまでも

飽きないと同時に、その系図に名前が

出ている方のお墓を片っ端から訪ねて

みたいという抑え難い衝動に駆られて

しまい本当に困ります。