滝の名前 アンモ浦の滝
滝の写真
所 在 地 岩手県普代村
滝へのアクセス 車を停めてから観瀑台まで5分
滝との密着度 観瀑台から遠望する。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

三陸のアンモ浦の展望台からは落差150mで、断崖から

海に直接落ちる全国的にも珍しい岩手県最長のアンモ

浦の滝があるとの情報を得た。三陸は昔からお気に入りの

ところで過去に何度も観光に行ったことがあるが、アンモ

浦の展望台には行ったことがない。アンモ浦の滝の存在を

知ってから、ぜひ訪ねてみたいと熱望していたが、仙台に

住んでいた頃ならともかく、横須賀からでは三陸はあまりにも

遠く、なかなか行く機会を得ることができなかった。が、

ある日、弟が三陸に行ったことがないので、一度行って

みたいと言っていたのを好機と捉え、家族で三陸旅行に

行くことになった。旅行中、三陸海岸の観光パンフレットを

手当たり次第にもらってみてみたが、どのパンフレットにも

アンモ浦の滝のことは一切掲載されていない!これは

掘り出し物かも!期待に胸が膨らむ膨らむ!そしてついに

アンモ浦展望台に到着!が、そこで俺が目にしたものは

以前一度観たことがある風景だった…。何てことだ…。

10数年前にも俺はこの展望台の手摺を乗り越えて、さらに

先に行ったっけな…。完全に記憶が戻ってきた…。それに

してもアンモ浦の滝を観たことがあるのを忘れていた

のは痛恨だったな…。きっと、滝の名前を示す案内が

何もなかったから俺の記憶からフェードアウトしたん

だろうな…あちゃぁ〜完全にやっちまった。俺は一体

何しに来たんだ?はぁ〜、しかも落差150mと言われて

いるアンモ浦の滝だが、実際にはいいとこ7、80m

くらいだろう…。全景が観えてないのかも知れないが、

いずれにしても落差150mはいくら何でも大袈裟過ぎる!

それに滝の名前くらいどっかに書いとけよな!!!はぁ〜

アンモ浦展望台から観えるという岩手県最大の落差の

滝を観てみたくてわざわざやってきたのに…。ありえねぇ〜。

トップページへ戻る
前のページへ戻る