滝の名前 大空滝
滝の写真
所 在 地 岩手県花巻市豊沢
滝へのアクセス 駐車場から50分程度で到着。
滝との密着度 車道より遠望する。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

あの日本の滝の著者である北中康文先生をしてなぜ百選に

選ばれなかったのかと言わしめた滝。以前は車で観瀑ポイント

まで行けたらしいが、トンネルが開通して新道ができたため、

現在は車の通行は禁止となっている。道自体は昔は車が

通っていた道なのですこぶる安心で勾配がキツいところも

ない。(全体の3分の1くらいは舗装もされている)

が、片道3、4キロ、往復6、8キロはそうはいってもさすがに

ツラい。滝に到達するまでの苦労は出来る限り味わいたく

ないヘタレな私にはちょっと…な感じ。歩き始めて約50分で

観瀑ポイントに到着。滝は道路から遠望するだけでもその

大きさや迫力が十分に伝わってくる段瀑で落差は観えている

範囲だけでも80mくらいはありそうだ。但し、滝までの直線

距離は少なくみても500mはありそうな感じで最下段の方は

どうなっているかわからず…。また観瀑ポイントから滝壺まで

行けそうな道もあったが、何の情報も持ち合わせてなかった

ので断念した。


〜行程〜

16時05分駐車場出発。16時55分観瀑ポイント到着。
17時12分観瀑ポイント出発。18時04分駐車場到着。

トップページへ戻る
前のページへ戻る