前のページへ戻る

トップページへ戻る

『それは誤解です』
確かに私はお墓巡りが大好きである。

がしかし、おそらく大多数の方が勘違いを

して誤解をされていると思うのだが、私は

墓石が好きで墓石を見るためにお墓巡りを

している訳ではない。私がお墓を訪ねる

理由はそのお墓に眠っている(あるいは

供養されている)とされる人を偲びに行く

のが目的だからである。そういう意味では

身も蓋もない言い方をすれば墓石は単なる

目印や看板みたいなものである。よく

お前が嬉々としてお墓に行く気持ちが

どうしても理解できないなどと言われるが、

私だって墓石にはほとんど何の興味も

ないのである。(皆さんも旅行に行って

観光案内の看板だけを見て満足し、

実際の景色には目もくれないなんて

ことは絶対にありえないことだと思う。

要はそれと同じことである。)