前のページへ戻る

トップページへ戻る

四季折々の滝を巡る旅
『〜日本三大名瀑(瀑布)とは〜』

いつどこで、誰が決めたのかは定かではありません
 
が、日本三大名瀑(瀑布)というものがあります。

 
一般的には華厳の滝那智の滝袋田の滝
 
されています。しかしながら実はこれには諸説が
 
あります。
華厳の滝那智の滝については異論の
 
ないところですが、地方によっては袋田の滝

 
代わりにその地方の滝を三大名瀑(瀑布)の
 
一つとしているところが少なくありません。
 
主なものとしては宮城県の秋保大滝
 
静岡県の安倍の大滝富山県の称名滝
 
岐阜県の白水の滝などがあります。私的には
 
三大名瀑(瀑布)が必ずしも日本を代表する
 
名瀑だとは思っていないため、三大名瀑(瀑布)
 
という定義に特別な想いはありませんが、やはり
 
知名度では圧倒的な存在であるため、それは
 
それでいいのかなと思ったりもしています。