滝の名前 鼻白の滝
滝の写真
所 在 地 和歌山県新宮市
熊野川町能城山本
滝へのアクセス 車を停めて15分で到着。
滝との密着度 滝壺まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

熊野三山で有名な新宮から本宮へ向かう国道168号の

ほぼ中間点ある滝。上段下段と2段に分かれて落ちる姿は

見応えがあり、こういう滝に出合えるからやっぱり滝巡りは

やめられない!というように観ていて何ともうれしくなった

滝である。写真で見ると小振りな滝で下段の滝の方が

大きいように見えるだろうが、実は下段の35mに対し、

上段の滝は48mの落差があり、上段の滝の方がより立派で

迫力がある滝である。この鼻白の滝は林道から遠望する

ことができないわけでもないが、樹木などの障害物が多く、

全景がイマイチはっきりとわからないため、是非とも滝壺まで

行ってみることをお薦めしたい滝である。

※その後、林道をさらに車で登って行くと全景が観れる

場所があることを知り、再訪問した。

トップページへ戻る
前のページへ戻る