トップページへ戻る

 行く川のながれは絶えずして、しかも
 
 本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、
 
 
 かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。  
 
 世の中にある人とすみかと、またかくの如し。  


  出典 : 方丈記の冒頭部分


  作者 : 鴨長明

心を打つ、美しい日本語のトップページへ戻る