トップページへ戻る

 面白き 事もなき世を 面白く 
 

 すみなすものは 心なりけり



  作者 : 高杉晋作
  

  解説 :
   高杉晋作の辞世の句。実は「面白き事もなき世を
   面白く」が彼の辞世の句で、彼を看病していた
   野村望東尼が「すみなすものは心なりけり」という
   下の句をつけたのだそうです。


心を打つ、美しい日本語のトップページへ戻る