トップページへ戻る
心を打つ、美しい日本語のトップページへ戻る

 
返らじと かねて思えば 梓弓
 
 なき数に入る 名をぞとどむる



  作者 : 楠木正行
  

  解説 :
   楠木正行の辞世の句。楠木正行は私が日本史上で
   一番好きな人物であり、この辞世の句も日本史上
   一番好きな辞世の句である。