前のページへ戻る
名 称  白赤稲荷神社 別館のブログへ
写 真

 動 画
所在地  神奈川県横須賀市田浦大作町

〜コ メ ン ト〜

白赤稲荷神社は横須賀市田浦大作町の谷戸の奥にある神社で

ある。地元民でも滅多に訪ねてくることがないであろう僻地に

あるが、Twitterで「まるで異世界への入り口・雰囲気があり

すぎる」と話題になったことがきっかけで静かなブームが

起こっているようである。尚、この神社に参拝するためには

神社入口の鳥居から山道を約15分ほど登っていく必要が

ある。道中は鬱蒼とした薄気味悪い森の中を歩いていく。

その森を抜けたところには畑があり、遠く田浦の町や

東京湾を見下すことができる。さらに進むと横須賀横浜

道路が眼下に見えてくるなど、「一体ここはどこなんだ?

一体どこに迷い込んでしまったんだ?」といった感じがする

場所である。そうこうしているとTwitterで話題となった伏見

稲荷を彷彿とさせる千本鳥居のようなものが出てくる。「あぁ、

これでようやく神社にたどり着けるな」と思ったのも束の間、

その鳥居が思いの外に長いこと続いていた。そして、その

神社へと続く参道の鳥居もやはり鬱蒼とした森の中にある

上に、ほとんどが薄汚れていて中には倒れているもの、

塗装が剥がれてボロボロになっているものなど、もう長いこと

放置されて管理されてないんじゃないか?と思わせる

ものがあった。確かにその景観はTwitterで話題となった

「異世界への入り口」というような雰囲気が漂っていた。

トップページへ戻る