前のページへ戻る

トップページへ戻る

『 私が所有している後南朝に関する書籍・資料 』
書 名 著 者 出版元 出版年
後南朝秘史 南帝由来考 中谷順一 自費出版 1985年
闇の歴史、後南朝
〜後醍醐流の抵抗と終焉〜〜
森茂暁 角川選書 1997年
歴史読本 検証 後南朝秘録
新人物
往来社
2007年
歴史研究 特集 後南朝一族の謎
筑波書店 1996年
南朝全史 大覚寺統から後南朝へ 森茂暁 講談社 2005年
紅の雪 〜風聞・後南朝悲史〜 笹目広史 筑波書店 1999年
歴史読本 特集 
異形の天皇家−南朝秘史

新人物
往来社
1987年
歴史読本 特集 
「太平記」南北朝の戦い

新人物
往来社
1990年
悲惨 後南朝皇胤 三皇子の苦悶 秋田殖康 リフレ出版 2010年
資 料 名 著 者 出版元 出版年
川上村史 通史編 
第2章 中世 13P〜54Pのコピー
川上村史
編纂委員会
川上村
教育委員会
1989年
御朝拝式550年祭の資料 川上村御朝拝式550年祭
実行委員会
2007年
後南朝と川上村(パンフレット)
悲憤!深山に散った若き皇子のものがたり
川上村産業振興課
後南朝と川上村(パンフレット)
哀しくもロマンあふれる後南朝。
川上村産業振興課
平成21年4月19日に開催された
後南朝ハイキングの際の資料
何気に手元にある書籍・資料の中で
一番よくまとまっていて秀逸!後南朝の
歴史、川上村の後南朝伝承、後南朝
系図、後南朝年表、川上村内の史跡
紹介&史跡マップとこのレジメ一つに
後南朝のことはすべて凝縮されていると
いった感じの超良質な資料である。
他にも後南朝関連の書籍・資料や資料の写し等があるが、割愛させていただく。最後に
いわゆる熊沢天皇がらみのことを取り扱っている書籍を以下に紹介させていただく。
書 名 著 者 出版元 出版年
熊沢天皇事件論争
『歴史読本』7月号別冊付録

新人物
往来社
2007年
南朝興亡史
後南朝と熊沢家略記
早瀬春夫 近代文芸社 1996年
南風競わず〜奥羽まで
吹き荒れた南北朝の動乱〜
森鎮雄 あぶくま
出版企画
2000年
消された皇統
幻の皇統系譜考
早瀬春夫 今日の
話題社
2003年
後南朝再発掘
熊沢天皇事件の真実
山地悠一郎 叢文社 2003年
南朝・最後の証言奥吉野に埋没せる
南朝皇胤の末路・名門たりし熊沢家の家譜
山地悠一郎 南朝皇愛会 2008年