棚 田 名  浜野浦の棚田  別館のブログへ
棚 田 の
写 真





所 在 地  佐賀県玄海町浜野浦
規  模 115f・
283枚
起 源 近世(戦国〜
江戸時代)
お薦め度 ☆☆☆☆☆ 平均勾配 1/7
全  景  全景が一望できる。

〜コ メ ン ト〜

浜野浦の棚田。日本の棚田百選の一つ。この棚田は浜野浦の入江に

流れ込む浜野浦川によって形成された浸食谷に階段状に作られた

棚田である。玄海灘を背景にした景観は特に秀逸で田植え前で

田んぼに水が張られた時から田植え直後で稲がまだ大きくなって

いない時期(4月中旬〜5月頃)の夕暮れ時には空と海と棚田が

夕日に染められて最高の景観・空間になると名高い。このように

観光スポットとしては申し分がなく、駐車場・トイレ・展望台も完備

されている。尚、第2駐車場から2〜300m南下した浜野浦橋からの

景観も棚田マニアからしたら決して見逃せないものがある。また、

この棚田は本当に海に隣接して作られているので浜に降りて

いくと打ち寄せる波の音を聴きながら棚田を観ることができる。

波打ち際に作られたたんぼを散策しているとカニの大群に

遭遇したが、私を見るなりカニは急ぎ足で退散し、みんな田んぼ

の中へと逃げていった。浜では海と棚田と船と作業小屋という

哀愁漂う風景を観ることもできた。

トップページへ戻る

前のページへ戻る