前のページへ戻る
名 称   三春の滝桜  別館のブログへ
写 真


所在地  福島県三春町大字滝字桜久保296

〜コ メ ン ト〜

三春の滝桜は日本三大桜の一つに数えられ、岐阜県の淡墨桜と

ともに東西の横綱に位置づけられている日本を代表する桜の巨木

である。この滝桜はエドヒガン系の紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)で、

樹齢は1,000年以上といわれ、樹高は13.5m、根回りは11.3m、

枝張りは幹から北へ5.5m、東へ11.0m、南へ14.5m、西へ

14.0mの巨木で、満開時の姿は圧倒的な存在感を誇っており、

名実共に日本一の桜であるということができるだろう。

トップページへ戻る

日本の絶景・
聖地巡礼の
ページへ