トップページへ戻る

前のページへ戻る
棚 田 名  扇棚田 別館のブログ@へ ブログAへ
棚田の写真

所 在 地  熊本県産山村産山
規  模 2.1f・
17枚
起 源 近世(戦国〜
江戸時代)
お薦め度 ☆☆ 平均勾配 1/10
全  景  全景は一望できない。

〜コ メ ン ト〜

扇棚田。日本の棚田百選の一つ。その名の通り、扇を開いた

ような形をした棚田で、美しい曲線を描いた田んぼが段々に

作られている。この棚田は百選の中では田んぼの枚数が

17枚と最も少ない棚田であるが、標高850mの高地に

作られている棚田で、周囲では放牧がされていて民家は

一切ない。展望は遥か彼方まで見渡せる立地で、一般に

棚田というとイメージする交通不便な山奥・山深い集落で

作られているといったものとは違って、まるで北海道の

広大な大地にでも作られているかのような錯覚を受ける。

棚田は上と下に分かれていて上は田んぼの枚数が6枚、

下は10枚だった。ん?合計16枚?残りの一枚は?

ちなみに下の方の棚田は大きさも不規則で見栄えの

いいポイントはない。