滝の名前 宝竜滝(宝龍滝)
滝の写真
所 在 地 和歌山県新宮市熊野川町滝本
滝へのアクセス 車を停めてから8分程度で到着。
滝との密着度 滝壷まで行ける。
滝を見た時
の感激度
☆☆☆☆

〜コ メ ン ト〜

宝竜滝(宝龍滝)。見事な水量を誇る豪快な滝。滝壺に行くと

強い風が吹いていて、さらに水飛沫の洗礼を受ける。滝壺の

前は大きく開けているので色々なアングルから観ることが

できる。また滝壺はエメラルドグリーンのきれいな色をしていて

滝の魅力をより一層際立たせているなど実に見ごたえのある

滝である。ちなみこの滝は落差51mの一の滝(下段)と落差

54mの二の滝(上段)からなる滝で、総落差は105mの

大瀑布だが、滝壺に行くと下段の一の滝しか観ることが

できない。尚、現在では二の滝に行けるルートは崩落により

通行禁止となっていて、わずかに遠望するのみである。

私は右岸を巻いてどうにか二の滝に行けないかと思って

チャレンジしてみたが無理だった。尚、この滝のすぐ近くの

別沢には宝竜滝(宝龍滝)にも勝るとも劣らない野々滝が

あるので、是非併せて訪ねることをお勧めしたい。

トップページへ戻る
前のページへ戻る