ホーム  院長挨拶  ご相談内容 診療の基本方針 診療時間  交通アクセス


ご相談内容


1 うつ    
以下の症状をお持ちの方:

ゆううつ、絶望的な気持ち; 何をしても面白くない; 食欲がない;不眠; 不安が強い;
頭の回転が落ちた;気力がなく、おっくうでだるい; とてもいらいらする; 死にたい気持ち;
健康やお金のことがやたらと気がかり;更年期障害のせいか、ゆううつだったり、いろいろ
気になったりする  などなど
2 不安   
以下の症状をお持ちの方:

ストレスで不安が強い;人前で緊張しすぎて、あがる、震える、うまくしゃべれない;
会議が恐怖;
電車に乗ると動悸がして、呼吸が苦しくなり倒れそう、パニックになる;倒れそうで怖くて
外出できない;
ばかばかしい考えとわかっているのに、ある考えが振り払えない;ガス栓や戸締りなど
何回も強迫的に確認しないと気がすまない;手が汚れるのが気になり、必要なものが
触れない;何回も手洗い行為をする;
特定のもの(蛇や蛛、尖ったものなど)や特定の場所(高所、教室、映画館など)が異常に
怖い  などなど

3 不眠  

寝つきにくい;睡眠の途中で目が覚めると眠れない;朝早く目がさめて眠れない;熟睡
した感じがない などなど

4 仕事のストレス

仕事の負担が重く、仕事のことがいつも頭から離れない;忙しすぎて、仕事が消化で
きない;自信をなくしてつらい;プレゼンテーションがこわい;上司やお客さんに叱られ
るのがこわい; 職場の対人関係がうまくいかない;出勤するときに、吐き気がする、
足元がふわふわする; 今の仕事から降りたい、降格させてもらいたい;転職したいく
らいつらい  などなど

5 家庭のストレス

配偶者と性格が合わない;配偶者が話を聞いてくれない;家族が協力してくれない;
家族の間で気持ちの交流がない;父母や義父母との問題がある;子供が反抗的で
困る  などなど

6 ご家族の相談  
 
お年寄りの問題:

介護保険のサービスをを受けるようにしたい
年齢以上に「もの忘れ」が進んでいるようだ
お金を盗られた、食べ物に毒が入っているなど被害妄想がある
そこにいない人が見えるという幻覚がある
意識がもうろうとして、自分がどこにいるのか分からなくなったり、興奮したり、不安
がったりすることがある  などなど

ご子弟の問題:

大学生、社会人の子弟の不登校や引きこもり  などなど