■2022年 東・西の金杯〜根岸Sまで 1月の11の重賞
 
2022年1月「東西・金杯」〜「根岸S」まで11重賞
 1番人気が勝てない。
◇1〜3番人気 の1着は2回だけ(2・3番人気)
◆4番人気以下の1着は9回だから馬別で勝てる
単2.0倍ステラヴェローチェ、1.9倍オーソクレースも消
えた1月競馬。 ソナーはお昼の「馬別」で勝ててる!

1〜3番人気
馬別(4人気下)
1着
2着
3着
1着
2着
3着
     7頭(1番人気は0勝)
      21頭
1番人気は 0−4−1−7 
お昼に閲覧&スマホ投票OK。分析画像ここ


『G2・G3重賞』馬別の見方 ◇保存版

1.離散の「赤馬」は少額で作り上げられている。(2016年は圧勝も2017年からあまり
  馬券になりません。これはJRAに忖度した者が作り上げている。 次の2・3位が来る)
  ★離散の赤馬は2割引

2.出現率の高い集中1位は理論上4番人気が来ることが多い。ここに人気薄の穴馬が出現
  する場合は注目。また2位に5番人気ではなく6〜8番人気馬もいくつか出現したら注目。
  ★集中1位の4番人気は1割引。 例:昨年のIカラテ




3.「2位じゃダメなんですか」は集中の馬別が穏便(4・5番人気)の時、穴で注意します。
  穴1は4番人気の次の馬で確率が高い。穴2は朝のダミーの次の馬で、どちらも1位より
  出現率が高く人気薄が多いので注目です。しかしながら多出しているBest3よりは落ちます。

 
    

直前ではなく、昼過ぎに解るので、サーバー使用でもOK。

 2022年 1月の重賞をSONARの馬別が圧勝  勘の悪い方でも2/3は取れる?
AJC杯は、あえて2番アサマ狙うも写真判定の4着。

■京都金杯  一番手に8番人気のFが多出。 簡単三連複で2.5万




■中山金杯 ここも1番手に人気薄Pが多出。 馬連が万馬券。






■シンザン記念 一番出るところに 1.10  Iから






■フェアリーS  出現率高いところに5番人気のGがズラリ







■愛知杯 一番出るところはAルメール。 馬券は@からが美味しい。







■日経新春杯  






■京成杯 出現率から15、穴はIオニャンコポン指名。






■東海S 穴1のDスワーヴアルテミスが快勝。









■シロクロードS 朝レポBメイケイエール 穴はO指名でズバリ、ど本線。




s■根岸S 出現率の高い ・16














  
─────────────────────────────────────────
2017−19年のコロナ前  2020−21年コロナ禍 □「馬別」当たり表 を比較しました。
─────────────────────────────────────────

 下のコロナ禍は断然集中(左側)が優勢

         朝市・昼前・昼市とも、コロナ禍は売れた馬(左)を買う! 離散(右側)は真っ白
 
●2020-2021年9月までのコロナ禍の馬別

※朝から売れた集中の馬を買うこと。ネット競馬主体で
早い離散は偽馬が多い。□1位が4番人気以外なら妙味。
□2位は破壊力があります。


年度も、何度も掲載■「2位じゃダメなんですか?」  蓮舫爆弾?   
昼市□、そして朝市□の2位は破壊力があります。 画像はここ

画像付きの解説ココ ←蓮舫・爆弾


    







トップへ
トップへ
戻る
戻る