(デジカメを楽しむページ)


写真を趣味にしたいと思いながら、今まではあまり写真を写してきませんでした。
それは、写真の手引書などを読むと結構面倒なことが多く、つい敬遠してきたと言うのが本音です。
特に、フィルムについては、多く市販されているネガカラーフィルムでは問題にならないとの雰囲気があります。
ではリバーサルフィルムをと言うと、露出が難しいから、同じ情景を何枚も写し、現像後良いものを選ぶとのこと。
これでは、暇もお金もない素人写真家には取り付き難いと思いました。

そこに登場したのがデジタルカメラです。
当然フィルムは使用しないので、上記のような心配は必要ありません。
また、写した写真は、自分でパソコンに取り込みすぐに見ることができます。
(不完全ではあるが写したその場での確認も可)
とにかく、大変気楽にシャッターを押すことができるのです。

と言うことで、写真には全くの素人の私が、僭越ではありますが、その楽しみ方をご披露しようと思います。


          2003.04.22高遠城址公園こひがん桜  NIKON COOLPIX5000 


目次
機  材 機材などと言うといささか大袈裟になりますが要するにどんなカメラを使っているかと言うことです。
色々な楽しみ方 デジカメでは写真を撮った後で色々と手を加えることができます。これがまた楽しみの一つです。
花々を撮る 花の写真を撮ることを楽しむ会に入れて戴きました。そこで写した写真をデータなども添えてご紹介します。


トップページへ