三匹が食う!
〜サンファソンのブッシュ・ド・ノエル〜




2011年のクリスマスから『ブッシュ・ド・ノエル』の話がありました。




ブッシュ・ド・ノエル  投稿者:くっきーもんすたー


事の起こりは2年前……
クリスマス寸前くらいに、雑誌で「クリスマスケーキ特集」を読んで、『ブッシュ・ド・ノエル』がとても美味しそうだったんですよ。
欧米では定番クリスマスケーキらしいし、いっぺん食べてみたいなぁと、買いに行ったら「予約限定ですでに一杯です」とのこと。



そういうわけで、ちょっと悔しい思いをしてたわけなんですが……、
今年のクリスマスでいちにのさんがパーティぽいものをするというので、『ブッシュ・ド・ノエル』を買っていこうと思ったわけなんですよ。
私のお気に入りの店は、レインボー通りの「サンファソン」
高松のケーキ屋は「菓子工房ルーヴ」が有名ですが、美味しいのは絶対「サンファソン」の方です。
(ルーヴは、どちらかというと『フルーツを使ったデコレーションが奇麗』なことで有名な店であり、サンファソンはクリームとスポンジが美味い店です。)




早速、予約しにサンファソンに行ってみたら

『クリスマス限定ブッシュ・ド・ノエル 17cm:4200円』
た、高え……
でも、前に悔しい思いしたわけだし、ここで引くわけにはいかん!!
キヨブタで思い切って予約しましたよ。



結論!
クリスマス限定ブッシュ・ド・ノエルはありえないくらい美味かったです!!
ちょっとびっくりするくらいの代物です。
つか、元々全部が美味いサンファソンのケーキでも、これほどの衝撃を受けたのは初めてですよ。
そりゃ、4000円も出して限定ケーキ買ったのも初めてですけど……、
スポンジ部分がほとんどなくて、ケーキの9割がクリームで構成されているってどうなの?
なにか色々間違ってる気はしますが、クリームの美味さには定評のあるサンファソンでこれはご褒美すぎます。

残念なことは、このケーキを
室温で1時間もほったらかした揚句、
紙皿、ウーロン茶、手づかみで食べてしまったことくらいです。



そんなこんなで、メチャクチャ気に入ったわけなんですが……
残念ながら、これはクリスマスの限定ケーキ。
普通にやったら、来年まで待たなくてはなりません。



でも、あんなコンディションであれだけ美味かったんだから、ちゃんと冷蔵して紅茶で食べたら絶対すごいよなー。
年末年始にはベリーちゃん(姪・仮名)も帰ってくるし、何とか似たようなケーキでも手に入らないかな―。

……というわけで、駄目もとでサンファソンに行って問い合わせてみました。




店員さんがパティシエの人に交渉してくれた結果……
「そこまで気にいって下さったのでしたら、商品として店に並べましょう。
 材料の関係上、来年の初売り(1月2日)からになりますが、よろしいですか」



よろしいもよろしくないも、そりゃ秒で買いに来ますよ!!
1個420円というのは、ケーキの中でも最高クラスの高さだけど、そんなの些少な問題じゃい。
(元々サンファソンは高めに設定されてますが、カットケーキの400円台は一番高いクラスです)


名前は『ブッシュ・ド・ノエル』じゃないでしょうけど、買える人は無くなる前に是非買ってみてください。
ケーキ好きなら、値段以上の価値はありますよ。






あけましておめでとうございます  投稿者:artey


早速サンファソン行ってきました!


昼過ぎの為かブッシュド・ノエルぽいものはすでに無かったのですが、甘さ控えめでクリームが乳製品だと再認識させてくれる味でした






サンファソン  投稿者:くっきーもんすたー


>arteyさん
サンファソンに行ける距離にいらっしゃたとは、、、びっくりしました


ブッシュドノエルですが、2日の朝一で私が4カット買った(つか、予約ですが)ため、当日ショーケースに並んだのは3〜4カット程度だそうです。
店員さんに聞いたところ、「数がないので、本日のお薦め、という形で販売する」とのことでした
arteyさんがいったのが昼過ぎということなので、微妙なタイミングですが、多分、まだあったんじゃないでしょうか



(そういう形で並ぶのを知らなかったので)あまり説明しませんでしたが、
サンファソンのブッシュドノエルは、普通のものと全然違います
筒状は筒状ですが、真ん中に茶色のクリームがあり、その回りに白いクリームが包んでいます。
さらに、今回はカットしてデコレーションが増えてますので、ブッシュドノエルのつもりで探したら、むしろ混乱しそうです。
(いちにのさん曰く「一番近いのは、ババロア」


店員さんにブッシュドノエルといえば一発ですが、、、
もう一度私が買って、写真をupしたほうが早いかな?






ブッシュ・ド・ノエル戦記2012  投稿者:くっきーもんすたー


T藤「去年のサンファソンのブッシュ・ド・ノエルうまかったのー」
いち「確かにあれは美味かったよね」
T藤『いままで食べてたケーキは何だったんだ?』状態やったもんな」
いち「けっこう取り合いだったよね」
T藤「今年も、あれ食べたいんやけど、クリスマス会するの?」
いち「そやね、やろうか」




……というわけで、一路サンファソンへ……
店員「いらっしゃいませー」
T藤「クリスマスケーキのブッシュ・ド・ノエルを予約したいんだけど」
店員「ありがとうございます。こちらの予約表の方にご記入ください」



といって、クリスマスケーキの予約チラシをだしてきました。
T藤「ええと、ブッシュ・ド・ノエルは……」


あれ?去年のと違うぞ!?
去年はホワイトチョコと赤茶色のクリームだったけど、
今年のは『ティラミス生地をアーモンドビスキュイ包み、キャラメルクリームを乗せました』とある




T藤「あの、去年のブッシュ・ド・ノエルは」
店員「あれですか?、2011年用のスペシャルケーキです!
   今年はこの、ティラミス生地のブッシュ・ド・ノエルになります」




なんですとぉぉぉぉぉっ!!!!?

ティラミス&キャラメルとか、それはそれで美味そうなんで予約はするんですが……

(値段も去年の4200円から今年は3150円とリーズナブルですし)

やっぱ、あのケーキ食べたいよなぁ




T藤「あのですね、去年のブッシュ・ド・ノエルはもう食べられませんか?」
店員「申し訳ございません、クリスマスシーズンは、とても忙しいので、
    スペシャルケーキの注文は受けられないんですよ」
T藤「いや、クリスマスにこだわらんでいいから
    年末にベリーちゃん(姪)が帰ってくるからそれに合わせて作って!」
店員「わかりました。それなら大丈夫ですよ」




そして、12月29日………










いや、確かに『ブッシュ・ド・ノエル』と注文しましたけどね……



追記:2011年ブッシュ・ド・ノエルスペシャルケーキは「ホワイトチョコと木イチゴのケーキ」という名前でたまに店頭に並ぶそうです。
注文の際は、その名前でどうぞ





戻る