一匹でも食う!
かいほ〜かいほ〜ヨ〜ロレリホ〜編

まあ今回は「一匹」だけではなく「三匹が食う!」のと同じネタになりますが、お付き合い頂きたいと思います。



「活魚問屋 海寳(カイホウ)」という所に行ってきました。
メンバーは
・T藤さん(このサイトの管理人。「三匹」の中心人物。)
・パパ(このサイトの常連。「三匹」のボス。)
・ばびすけ(たまにこのサイトに独自に書かせてもらってる人。「三匹」のマスコット。)
・どりるるさん(今回のゲスト。魚系がまるでダメな人!




席に着く。まあ天丼は予約してたのでそれ以外。


T藤「じゃあ
ブリカマの塩焼き鯛のアラ炊き。」
パパ「
海鮮太巻きでも頼んどこうかな。」
ばびすけ「食ったこと無いから
穴子の刺身。あとマグロのカマの塩焼きと生中。」
どりるる
「生大とおにぎりと唐揚げ」
ばびすけ
「、、、、、ま、しゃーないわな。」




ばびすけ「あと、なんかお造りでも、、、、アジ食いてーなー。」
パパ「シマアジなんかええ感じやで。
高級魚!やし。」

ばびすけの脳内
高級魚高級魚高級魚(エコー))

ばびすけ
「なんていい響き、、、ええなーーー。
でも「地もの」もええなー。すいません
タコのお造り。」

店員さん
「すいませんタコないんですよ。」
ばびすけ
、、、、orz




とまあこういうやりとりの後、料理が出てきて舌鼓。出てくるものが全部新鮮でうまい!!


T藤「この海鮮太巻きウマーーー!!!」
パパ
「ほらほらT藤さん、鯛のアラ炊きなら目ん玉も食わんと。」

ばびすけ
「そうそう目の周りの肉とゼラチン質が美味で、、、、
この穴子の刺身激ウマーーーーー!!!


ほっこりメニュー認定!!!!





どりるる
「生大ウマーーー!!!」



ばびすけ
「、、、、、ま、しゃーないわな。」





そして主役の
世界一大きいかもしれない海老天丼がご到着!!










頭っから尻尾まで丸揚げの海老は威圧感たっぷり!
アツアツのホッコホコでチョー柔らかい!!
しかも思ったより全然大味じゃなくて「海老とはこういう味だーー!!」という旨味がギッシリ!!!
しかし昼間のプリンの大(また食いに行ったんかい!)がまだ腹に詰まっててなかなか食いきれないorz

頭から尻尾までちゃんと食べれるように揚がってました。






全部食った後の満足感は久しく味わった事がないくらいのものでした。
そりゃこんだけ大きくてこんだけ濃厚でこんだけうまいもの食ったら誰でも満足でしょ!!



、、、、でも個人的にはこの満足感は
半分「穴子の刺身」だったり(笑)。




T藤版「三匹が食う!カイホ〜カイホ〜ヨーロレリホ〜編」はコチラ




戻る