一匹でも食う!
〜幸せの青い鳥(2匹目)〜


【このお話の出演者】
・おかん=ばびすけのおかん。いたってマイペース。思った事はズバッと言う性格。
・おやじ=ばびすけのおやじ。優しくて頼りになる。常に一歩退いて相手を立てる感がある。
・ばびすけ=ばびすけ。上記の二人の血を継いだ性格(多分どんな性格か解らないと思う)。


昨日夕方、久しぶりに家族で外食する機会があったので(まあいつも行こうと思えばいけるんですがついつい三匹になってしまいがちで)、なんでもおかんが仕事先の友人に「ええ感じやったで〜。」と言われたらしく、行ってみようという事になりまして、行って来ました。

うちの家から歩いて40歩。「オークラホテル」のビアガーデン。

まあ「青い鳥」というお話にもある様に「本当の幸せって、案外身近にあるもんですね」的な。
意外とこういう「近くにある所」って思わず
「ホテルと我が家を繋ぐ味の瀬戸大橋や〜〜〜!!!」
ていうぐらい実は美味しかったりして、、、、
(すんません嘘です。本当は「ネタになればいいわ」程度にしか思ってませんでした。)

歩く、、、着く。
(え?道中でおもろい事?ある訳無いやん40歩やで。

「飲み放題食べ放題¥3800」、、、まあ特別高いとも思わない。むしろこんなもん?
いざ10階へ!!
入ってみる。広々としたフロアに結構な数のテーブルとイス。
さすがホテルらしくボーイさんが「キチ〜ン」とした感じで立ってる。高貴だ。
以前ガスライトへステーキ食い放題に行った時以来だよこんな感じ。

ボーイさん「お好きな席にどうぞ。窓際が眺めが良いですよ(澄んだ声)。」
、、、まあ別にちの家見下ろしながらビール飲んでも美味くも何ともないんで食事に一番近いテーブルを選択。着くと
ボーイさん「お飲み物は如何致しましょうか?(澄んだ声)」。
どうやら飲み物はセルフではないらしい。高貴だ。
とりあえずビールを注文し、食べ物を物色。
エビフライ、イカのから揚げ、焼き鳥、おでん、冷やしうどん、焼売、揚げ餃子、山芋小鉢、ゆでソーセージ、野菜サラダ、ローストビーフ、ロースト鴨、、、、。
おお!サーモンマリネ(結構好き)!
おお!冷奴(風流)!!
おお!生春巻き(大好き)!!!

まあ大体は他にもあるメニューな訳ですが、案外他のビアバイキングでは見られない様なものまであって楽しい。生春巻きが食えるなんて思わんかった。幸せ。
しかもこの生春巻きのソースがまたどこかで食ったような、、、甘辛くてピリッとして、、、。
あ!「フィッシュマックディッパーの昔のソース(味が変わる前)や!!」
もう感激。何もいう事はありません。私の青い鳥は見つかりました。これだ!!(え?)
その後デザートに「かき氷」をセルフで作って食べながら、ふと思う。

心の中「そろそろ帰るか〜。好きなもん堪能したし。思えばオレも小食になったな。いくらビール飲んだら食えなくなる体質とはいえ2皿やもんな〜。」

ボーイさん「前のカウンターにてステーキを焼き始めましたので是非(澄んだ声 )」

心の中「さあ食うか〜〜〜!!!!」

あれ?入るの俺の腹?まあいいや。

ステーキですが、おそらくこれが売りでしょう。
食べやすい程度に薄く、ジューシーな程度に厚い!
肉が柔らかい!でも歯応えがある!!
おろし醤油のソースがあっさりして、いくらでも入りそう!!!


でもやっぱり腹一杯で1枚しか入らなんだorz

だいたい19時ぐらいから焼き始めるみたいですね。そうと解ってりゃ、、、、。

まあそんなこんなで無事に「青い鳥」を探したばびすけは、その夜幸せな気持ちでに眠りについたという事です、、、、、、めでたしめでたし。

、、まあ以前から(それこそ家の中に)「油そば」という名前の青い鳥がいる訳ですが。
いいんですよ。2匹いようと3匹いようと。獲るだけですから。

誰かさんのおばあちゃんは言っていた。「二兎を追うものは、二兎とも獲れ!」と。




あ!おかんとおやじが出てない!!!!




戻る