ジオンの残業
〜自爆装置のお話〜



2011年9月にガンダムの自爆装置の話がありました




無題  投稿者:桜花


モビルスーツって自爆装置があるんですか?
SEEDではミゲルのジン、SEEDDESTINYではヨップ隊のアッシュが自爆していましたが
モビルスーツを撃破した際に爆発するのは推進剤や動力系統(核エンジンやバッテリー)ではなく、自爆による物なのですか?
敵に鹵獲されるぐらいなら爆死して自分の遺体も機体も木っ端微塵にして欲しいというパイロットの願いや軍の命令なのですか?
爆死や自爆の美学というのは織田信長が本能寺で爆死したと言われていたり、松永久秀が爆死だったと言われていますし、柴田勝家もお市や家臣達と北庄城を爆破して自害したとされていますね、自爆テロは現代でも頻繁に行われています。

リックディアスの鳥もちなど敵兵士を生きたまま捕獲するための装置などとして付いている物もありますが
自爆装置なんてナンセンスな物が普通のモビルスーツに付いているんですか?
ミゲルは赤服ではありません(緑服です)し隊長でもありません、普通の量産機のジンですね。
ヨップのアッシュはラクス暗殺の特殊部隊でしたが。
普通に考えたらナンセンス極まりない装置がなぜ付いているんですか?
ギャンのシールドでさえ爆発したら危険という指摘があるのに、自爆装置なんてもっとばかげた装置ですよ。



補足です
SEEDでもアスランのイージスとジャスティスの自爆がありましたね
撃破された際は自動で爆発するシステムや爆薬(火薬)が機体の各所に埋め込まれているんですか?
だから切断されて機体から離れた場合(SEEDのキラのフリーダムがアークエンジェルのブリッジを攻撃しようとしていたシグーの頭部を切断した際に頭部だけ不自然に爆発していましたね、そのパイロットもキラがサイクロプス爆発から救おうと掴んで連れて行きましたが戦死してしまいましたが)は爆発して破壊して敵に鹵獲されないようになどするんですか?、トカゲの尻尾切りやカニのハサミ切りのように自切行為でもあるんですか?







自爆装置  投稿者:龍崎海


>桜花さん
ミゲルのジンは量産型ですが、当時はまだ連合にMSはありません。鹵獲され連合のコーディに使われたり、研究されたりするのを防ぐためにつけられたのでしょう。
ミゲルが脱出する時間もあることですから自身を巻き込むのは本来の使用ではないでしょう。

ヨップ隊は証拠隠滅のためでしょう。

イージスは連合初のMSでザフトにない武装等も多いですから鹵獲されたときのためでしょう。
同じくジャスティスもNJCという装置を奪われない為につけられているのでしょう。

切り離された頭部が爆発するのは、頭部を機能させるエネルギーの暴走ではないでしょうか?
それにジンが開発された当初はビームサーベルはありませんから、それによって切り離されたとき機材と反応してしまう素材が使われていたのかもしれません。







自爆はエレガントではない・・・  投稿者:ドクトルK


意図的に自爆するための装置を装備しているのはガンダムWのガンダムですが、本編中の描写を参考にすると、動力炉を意図的に暴走させることで機体の内部をぶっ飛ばすというのが目的のようです。(AC世界の動力に関しては明言はないが、おそらく核融合炉だと言う解釈で良いだろう・・・・)

ただ、本来的には無駄な代物らしく再生されたウイングガンダムは取り外されて、サンドロックはどうだろう・・・間違いなくそもそもないと思われるのがエピオンか。

自爆って明らかにトレーズ様の趣味に合わない感じですし。

トールギスも自爆しているんですが、あれは装置として装備されているのか、あるいは動力炉を無理やり暴走させてぶっ飛ばしたのか、判断が分かれるところです。


イージスの場合、何を使ってぶっ飛ばしたのかが今一つ理解できないところですが・・・試作機ですしそういう装備があったと解釈しましょうか・・・・でも量産のジンにはなかったような気がしますけどね。

核動力MSも自爆はたいして役に立たない感もあります、Nジャマーで満たされた世界の事ですから核反応が急速に抑えられて、すぐ尻すぼみするでしょう。

ジェネシスの時はあの内部がNJCで押えられた空間だからというのもあってあれだけの威力が出たんでしょうが。







回数は意外と少ないのですが  投稿者:飛揚


>ガンダムWの自爆装置
小説版Endless Waltzでは「ガンダムに乗る者が命を惜しむと殺戮になりかねないので、命が惜しい者が乗らないように搭載している」ような意味のことが語られていました。
あくまで五人の博士の意図というだけでパイロット本人には「力を持つ者の覚悟」などと漠然としか伝えていないようでしたが。







無題  投稿者:D.N


>ドクトルKさん
>サンドロックの自爆装置

サンドロックにも自爆装置が付いております。
ウイングについていたものと違い、自爆スイッチを押すとコクピットハッチが開いて操縦者の脱出を促し、オートで前進してパイロットを巻き込まないようにしてから自爆するという仕組みでした。

使用したのはガンダム達が宇宙に上がる回です。







自爆装置  投稿者:くっきーもんすたー


>ドクトルKさん
#自爆って明らかにトレーズ様の趣味に合わない感じですし。

・ウイングガンダムの自爆装置を躊躇なく押したヒイロの「人としての潔さ」に感銘を受け、
・勝者の栄光よりも敗者として生きるため、OZ総帥の座を自ら明け渡し、
・理念のために王国を明け渡したリリーナのために未来を作る戦争を引き起こし、
・全ての責任を背負って、自殺同然に五飛に討たれた、

トレーズ閣下の作ったエピオンに、自爆装置が付いてないはずがないじゃないですか!!
AC世界の「人としての潔さ」とか「力あるものの責任」は、常に自爆や自殺と隣り合わせにあるんですよ。

……そんな思考回路は、我々には理解不能ですが……


>ガンダムSEED
ザフトの自爆装置は、ぶっちゃけ、「パトリックの趣味」が一番説明しやすそうです。
ボタンひとつで要塞を自爆させるような仕掛けをするのは、まともな思考では考えられません。
さらには、試作量産を問わず、C.E.71頃のザフト製MSには、ほぼ全て自爆装置が積まれています。
(イージスは、多分、ザフトに帰った時に追加されたものでしょう)

↑で上げた「人としての潔さ」みたいな、何らかの理念があったんじゃないかと。
でもって、Destiny期は、自爆装置は使われていませんので、これは「パトリック派」の独自の考え方で、その後は取り外されたり、新規MSには搭載されなかったと。







パトリックの趣味  投稿者:龍崎海


>くっきーもんすたーさん
確かユニウス7のザラ派のテロリストも自爆していましたね。
ナチュラルの捕虜になるぐらいなら名誉ある死をって考えなのか、種の後半だと降伏しても殺されますから、どのみち死ぬのなら敵も巻き添えって考えなのかもしれませんね。







自爆装置  投稿者:しせい


前にも投稿しましたが、小説版ガンダム2にはこんな記述があります。

角川文庫p49
シートの下の自爆用の炸薬はなくなっていた。
(中略)
シートの後ろのコンピューターブロックのさらに後ろにあるフタを開いた。その外装はコンピュータの一部という体をなしてはいるものの、ダミーである。中には自爆、信号用とあらゆる非常用の火薬のセットがつめこまれている。
(中略)
p50
コア・ファイターはキャノピーを中心にして機体をふくれあがらせていった。
その破片が甲板にもはね返り、爆圧を避けようと
(以下略)

これでわかることは、コア・ファイターには自爆装置があること、それもかなりの爆発が起こることです。







ゴーカイ  投稿者:くっきーもんすたー


>龍崎海さん
ザフトの自爆装置は、即時爆発タイプではなく「パイロットが脱出する時間がある」のが特徴です。
『生きて虜囚の辱めを〜』というわけではなく「機体を渡すくらいなら爆破しろ、出来れば敵機も巻き込んで!!、でも本人は逃げてね!」という、今いちよくわからない装置ですので、まぁ、なんかあるんでしょうね。……てな話ですね。







無題  投稿者:名無しのごんべい


自爆装置・GATXシリーズ
ヘリオポリスでの強奪時に「搭乗したら自爆装置の解除」みたいなことをイザークが言ってたような気がします。遠隔でも自爆ができたのかも。
イージスのアスラン、ジンのミゲルは自爆しても脱出できてますね。

ボタンひとつで要塞を自爆させるような仕掛け
 ⇒どこ?







いろいろ  投稿者:くっきーもんすたー


>名無しのゴンベイさん
#⇒どこ?
SEED最終話でヤキン自爆です。
・パトリックがジェネシスの照準を地球に合わせる。
・ヤキンの自爆スイッチが入る。
・アスラン「ジェネシスの発射とヤキンの自爆が連動している」

・↑をもって、「これはシーゲル派(デュランダル)が仕掛けた罠」との説を唱える。
・さすがに、自爆装置を誰にも知られずに要塞中に付けるのは不可能だろう。
・元々ヤキンには自爆装置が付いていて、そいつの回線をいじったに違いない。

↑という、要するに私の脳内設定ですねw
といっても、パトリックもキーボード打ってましたから、さすがに「ボタンひとつ」は言い過ぎましたね。







軍事基地に必要なこと  投稿者:ドクトルK


>基地に自爆装置

理屈の上では軍事施設なんかは機密保持と、敵に利用されないために自爆する手段が・・・というのがお約束みたいなんですけど(ジャブローも、元々その手の装備があったっぽいなあ・・核融合炉をドカーンと)ね。戦国時代でも城そのものを破壊しつくすというようなことはそう多くはなかったですから・・・

でもこの発想って、ひょっとしたらショッカー辺りが源流かも。せっかくの拠点をライダーが来ればすぐに使い捨てる(実際は流用しまくりだけど・・・)し。






基地の自爆  投稿者:龍崎海


>ドクトルKさん
>戦国時代でも城そのものを
さすがに当時の技術力で簡単に自爆できる装置は作れないでしょう。
その代わり城に火をつけて再利用できないようにしたりしていますし。

他にも、軍事施設の自爆というのならSEEDのアラスカのように敵を殲滅するためのエサというのもよくあることですし。







ホイホイ  投稿者:ドクトルK


>アラスカ

巨大な基地そのものを囮に使うと言うのはよっぽど追い詰められているか、あるいはその施設がすでに戦略的な価値を失っている場合の二種類が考えられます。

アラスカに関してはおそらくNジャマーによる通信障害の中ではほとんどの装備が役に立たなくなっていたでしょうし、MSの運用にも適していないでしょう、何よりもあそこではダガーの生産は行っていなかった。ジャブローよりも価値は低かったと見ていいでしょう。

ジャブローもすでにジオンによって隠しドッグへの通路が発見されていますし、あの規模だと建て替えるなんて話にもならないでしょうから。

作戦を立てた側にしてみれば、要らない箱もので攻めてくる敵を一網打尽ってのは相当なお得感だったでしょうけど。







拠点の自爆装置  投稿者:七味


そのものを跡形も無く破壊するという意味での自爆装置は無いにしろ、篭城戦で負けそうになった側が
食糧や武器の備蓄を利用されないように倉庫に火を点けるとか、建物に火を点けるくらいはよくあります。
現代の韓国では、北の軍隊が雪崩れ込んで来た時に備え、主要な道路や橋梁に自爆装置が付いています。

ナポレオンがロシアを攻めた時、ロシアはモスクワに入城したナポレオンを焼き払われた市街地で歓迎しました。
装置そのものではないですが、拠点の自爆というのは「肉を斬らせて骨を断つ」戦術としてはかなり重要なものです。










戻る