かばんのサンペイU木更津店

2011年・ランドセルの傾向 ランドセルの選び方

ランドセルの傾向、売れ筋

ニュータイプと従来型のランドセル
 ここ数年、右の様な新タイプのランドセルの種類が増えています。ただ大きな専門店でないと扱い本数が少なく希望の
品や色が購入し難いようです。「かばんのサンペイ」では品揃えを充実してご利用をお待ちしております。
素材の種類
  ランドセルの素材は、本皮製と人工皮革に大別されます。現在主流はクラリーノに代表される人工皮革です。
これは株式会社クラレが製造している人工皮革で軽く雨にも強い為ランドセルには一番適している素材です。
クラリーノにも品質の上下が有りますので上質クラリーノ製をお勧めします。又、
他のメーカの人工皮革も同程度の丈夫さがあります。もちろん革の風合いを好まれる方には、
本皮製をどうぞ。ただし本皮製の安い品は、避けた方が良いでしょう。
ランドセルの色
今までの「ピカピカ」タイプより「つや消し」タイプあるいはつやを抑えたタイプがほとんどです。従来型のランドセルは、やはり黒、赤が主流です。
女子にはピンク、ワイン、男子には紺、グリーンも売れています。ニュータイプのランドセルでは、
男子は紺、女子はピンクやローズ色などカラフルな色が人気が有ります。
最近はお子様の好みも多様になり紺・グリーン、キャメル、茶等は男女の区別無くなく売れています。
今年度のお勧めランドセル
 ニュータイプのランドセルでは「キッズアミ」がお勧めです。グッドデザイン賞を受賞し、丈夫で形も使い易くお買い得です。
カジュアルタイプを好むならソフトタイプのランドセル「アストロ」「k-7をお勧めします。お値段は手頃ですが丈夫で、
高学年のお子さんにも喜ばれています。従来の型のランドセルでは、つや消しタイプの「キッズアミ」がオシャレで、
仕立も良くてお勧め品です。又「天使のはね」も人気があります。いずれにしてもこのホームページに掲載してあるランドセルでしたら
品質は保証いたします。色・形とも従来の概念にこだわらずお子様の個性に合ったランドセルをお選び下さい。

2009年・ランドセルの傾向 ランドセルの選び方 ランドセルのメインページ

ランドセルの選び方

新聞とかに、ランドセルを買う時の心得が掲載されていますがあまり実践的ではない記載が多い様です。例えば、(ミシン目を1つ1つ良く見て買うこととか)。
ではどういう買い方が賢いかというと、当たり前の事ですが信用できる専門店(すぐに修理が出来ること)で買うことです。
もしお近くに良い専門店がないようでしたら是非「かばんのサンペイ」をご利用下さい。

価格について
 よくメーカー希望価格¥○○○○を¥△△△△にという表示が有ります。人情として割り引き率の大きい方が得ではないかと思いがちですが、
ランドセルに関してはあまり当てになりません。なぜなら、メーカー希望価格そのものがまったく当てにならないからです。
特に基準がない為、実売価格で設定している良心的なメーカーも有れば、はじめから3,4割引で売る為に高く設定しているメーカーも多いからです。
ですから実売価格と品質とを見比べて買う以外方法は有りません。
 尚、ここ数年増えてきたニュータイプのランドセルは価格設定が厳しいのでほとんど定価販売されています。
どちらのタイプも「かばんのサンペイ」は良い品を安く提供しています。 


ワンポイントアドバイス

割り引き率に惑わされないこと!

選ぶ価格の基準について
 お求めになる価格帯ですが、人工皮革(クラリーノ製)で実売価格¥28,000〜¥40,000が一つの目安でしょう。
ニュータイプでは¥30,000〜¥45,000位が多いようです。今はクラリーノに代表される人工皮革製品が主流です。
     
重さについて
 一時期、軽さを競い700gを切るような軽量のランドセルが販売されましたが丈夫さに問題が生じました。
今ランドセル用の素材として、軽く丈夫と言われているクラリーノ。この軽いクラリーノを使っても、
丈夫に手を抜かずに製造すると約1,000g〜1,100g前後の重さになります。余り軽すぎるランドセルは、
生地が薄すぎるとか補強が足りないとか、丈夫さに不安が有ります。お子さんに軽いランドセルをと言う気持ちはよく解りますが、
毎日使うものですので、軽さのみでなくサイズ、デザイン等総合的にお選び下さい。
サイズについて
 今、ランドセルはほとんどが「A4らくらくサイズ又は、A4対応サイズ」と呼ばれているサイズです。
尚、以前のサイズ「A4標準サイズ(側板の高さ27.5cm前後)」は、今造られていません。
背金具について
各メーカーいろいろな名称の金具を付けています。確かに何も入ってない時は背にぴたっと付きやすい金具もありますが
実際長く使った時の効果、耐久性はまだわかっていません背金具だけで選ぶのではなく全体の総合で選んで問題ないと思います。
修理・保証について
 ほとんどのランドセルには保証書が付いており、万が一の故障の際には修理をすると明記してあります。
でも実際に修理の出来るお店は意外に少ないのです。製造メーカーを探して修理を依頼するのも大変ですし時間もかかります。
お子様が毎日使うランドセルなので簡単な修理は自社で出来るお店での購入をお勧めします。
「かばんのサンペイ」は万一の修理にも迅速に対応します。遠方の方は郵送していただければ数日で修理し返送いたします。
お近くで修理に出すよりも早いとおもいます。(故障箇所によっては、メーカーに出しますので多少時間が掛かる場合があります。)


ランドセルに関するご質問が有りましたらお気軽にどうぞ。
「ご注文ページ」かホームページの「メール送信」をご利用下さい。